• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今夜放送『さんまのまんま30周年秋SP』で榊原郁恵&渡辺徹が27年ぶりテレビ共演

 フジテレビ系で9月25日(金)後9・00から放送される『金曜プレミアム さんまのまんま30周年秋SP』で榊原郁恵、渡辺徹が、夫婦で27年ぶりにテレビ共演をすることが決定した。
 
『~さんまのまんま30周年秋SP』は、黒柳徹子、松山千春、綾瀬はるから放送開始30周年にふさわしい大物ゲストを迎え、明石家さんまと爆笑トークを繰り広げる2時間スペシャル。

 新たに発表されたゲストは『さんまのまんま』第1回ゲストの榊原と、その夫で夫婦テレビ共演は27年ぶりという渡辺。さんまとのトークでは、榊原と渡辺のなれ初めや、2人がさんまにどっきりを仕掛けようとした時のエピソードなどが語られる。

 榊原は「番組が30周年ということで、今回は主人と2人で出演させてもらいました。トーク番組に2人で出演するのは、本当に久しぶりでめったにないことなんです。それは、お互いを知り尽くしちゃってるから、何を言い出すのかなって。家族で一緒に出演するっていうのは、何ていうんだろう…変な汗かいちゃいますね(笑)。終わってみたらさんまさんのおかげで、とても楽しかったです」と収録を振り返った。

 また、渡辺は「今日は複雑な気分でしたね。変な汗かいちゃいましたよ。女房と2人そろっての共演は本当に久しぶりなので、ずっと心拍数があがり気味でした。よく冗談で、芝居の仕事が終わって帰るとき“さぁ、これから家に帰って本当の芝居をしなきゃいけない”みたいな話をするんです。芝居ってことはないけど、(テレビでの共演だと)女房の前でプライベートと仕事、どっちの自分が出せるかってことで変な感じでした(笑)。でも、いい時間を過ごすことができましたよ。さんまさんと3人で、懐かしい話もあって、とても楽しかったですね」と。

 上記のほか、ピース、飯尾和樹、岩井ジョニ男らがゲストとして登場。豪華ゲストの暴露トークや夢の共演に注目の『金曜プレミアム さんまのまんま30周年秋SP』はフジテレビ系で9月25日(金)後9・00~10・52放送。

『さんまのまんま30周年秋SP』公式サイト(http://www.ktv.jp/mammasp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える