• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「乃木坂46・相楽伊織とスナック出したい」バッドボーイズ清人、乃木坂46と冠番組の野望語る

 乃木坂46の冠番組『サガラとキヨトの乃木坂ぷぷぷ』(テレ玉にて10月10日(土)深0・30)の記者発表会が9月28日(月)に行われた。会見当日に番組開始を初めて知らされた乃木坂46の相楽伊織、秋元真夏、中田花奈と、MCを務めるお笑いコンビ・バッドボーイズの清人が、番組にかける思いや意気込みをPRした。

 同番組について相楽は「世の中の“ぷぷぷ”となるようなものを集めたり、お笑い芸人さんのネタを見て、一緒に笑って楽しんでもらう番組」と説明。また、乃木坂46の番組MCを清人が務める理由については、「僕はこの番組のディレクターと友達でして、癒着に近い感じ。公開癒着です(笑)」と衝撃告白で会場を沸かせた。

 番組でやりたいことについて相楽は「私はお笑い芸人さんが大好きなので、お笑い芸人さんを集めたフェスをやってみたい!」と意気込み、清人は「僕の勝手な目標ですが、長寿番組にして、50代になったら日暮里に相楽とスナックを出したいです(笑)」と熱弁。しかし、そんな清人の乃木坂46の推しメンは白石麻衣であることが判明し、会場の笑いを誘った。「でも、今後は相楽を全面的に推していきます。スナックもやらないといけないし(笑)。推しはもう相楽に変わっています!」と突然の“推し変”を宣言した。

 相楽、秋元、中田はそれぞれ埼玉県出身。それぞれ「緊張もしていますが、長寿番組にしていきたいので、清人さんとこの番組を大きくしていきたいです」(相楽)、「“アイドルの埼玉”と言わせるくらい埼玉の魅力を広めたい。そして、ちょっと心配なMCですが、それを支えつつ、ひそかにレギュラーの座を奪いたい(笑)」(秋元)、「地元の埼玉でできるのがうれしいですし、皆が“埼玉に行こう!”ってなってもらえるくらいにいい番組にしたいです」(中田)と意気込んだ。

 最後に清人が「せっかくの相楽MCの番組なので、いずれは相楽の自宅訪問とかしたり…」と下心を覗かせると、すかさず秋元が「清人さんが行きたいだけじゃないですか?」とツッコミ。清人は「MCだからそのくらいしてもらわないと!そういうのもある(?)のでお楽しみに」と番組をアピールした。

【番組概要】
『サガラとキヨトの乃木坂ぷぷぷ』

放送局:テレ玉(地デジ3ch)
放送時間:10月10日(土)放送スタート 毎週(土)深0・30~1・00 
出演:
MC/乃木坂46・相楽伊織、バッドボーイズ・清人
ゲストメンバー2人(乃木坂46埼玉メンバー:秋元真夏、井上小百合、斎藤ちはる、佐々木琴子、新内眞衣、中田花奈)

内容:乃木坂46の相楽伊織とバッドボーイズ・清人が送る脱力系お笑いバラエティ。番組ではフリートークやお笑い芸人のネタを乃木坂が評価するコーナーなどを予定。「ぷぷぷ」と笑えるものを紹介する。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える