• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

樋口あかり、中嶋将平ら吹替え声優陣からコメントも!『コバート・アフェア』アフレコ最終日集合写真公開

(C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

 ファイナル・シーズンのDVDが10月8日(木)にリリースされる大人気海外ドラマ『コバート・アフェア』。本作の日本語吹替え声優からコメントが到着し、アフレコ収録最終日に撮影された吹替え声優陣勢ぞろいの集合写真も公開された。

 本作は『ボーン・アイデンティティー』製作チームが送るサスペンス・アクションで、世界中を駆けめぐるCIA 諜報員アニーの活躍を描く大ヒットシリーズ。新人スパイからCIA のトップ・スパイへと大きな成長を遂げてきたアニーの活躍を描いてきた本作も、遂にシーズン5 にてファイナルを迎える。

DVDリリースを控え、樋口あかり、中嶋将平、藤真秀、田中敦子ら吹替えレギュラーキャストから、全シーズンを通しての感想コメントが到着した。

■樋口あかり(アニー・ウォーカー役)
 出会った男性にすぐホレちゃうし、いつも行きあたりばったりだし、すぐ無茶なことするし、運転は荒いしetc…そんなウィークポイントを全て「魅力」に変えてしまう。それがアニー・ウォーカー。得な人だなぁと思います(笑)。彼女の一番の魅力である「直感力」には、私もホレました。このシーズン5 でファイナルではありますが、アニーの人生は、きっとこの先も続いていくことと思います。この物語が今後どうなっていくのかは、皆さんの想像の中でそれぞれ続いていってくれたらいいなぁ、なんて思いつつ、ここまで続けて見守ってくださった方々、本当にありがとうございます。皆さんに「幸運を!」。

■中嶋将平(オーギー・アンダーソン役)
 オーギーは仕事ができて友情に厚く、女の子にはモテモテという完璧な男でしたが、たまに見せる純粋で感情的な部分が彼の魅力を増していたと思います。距離が縮まったり離れたりの繰り返しだったアニーとオーギーですが、最後にどんな決断を下すのか!? その目で確かめてみてください!

■藤真秀(アーサー・キャンベル役)
 アーサーは、見た目は少々怖いところもありますが、正義感と愛にあふれたキャラクターだと思います。これまでに色々な役を演じさせていただきましたが、その中でも思い出に残るキャラとなりました。収録現場の雰囲気も良く息のあった演技が随所に見られるので、日本語版をご覧の方はそういった部分もお楽しみいただければと思います。

■田中敦子(ジョーン・キャンベル役)
 アニーやオーギーの成長と共に、日本語吹替版のスタッフ・キャストの結束も強まり、絆を深めて闘い抜いた5 年間だったと思います。シーズン5 まで続いたのも、アニー・ウォーカーの諜報員としての歴史が、視聴者の皆さんの心に届いた結果だと思います。5 年間ありがとうございました。

【商品概要】
コバート・アフェア ファイナル・シーズン <全16 話>
10月8日(木)DVDリリース

<レンタル>DVD Vol.1~Vol.8
<セル>DVD-BOX 価格:8,000 円+税

発売元・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
(C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える