• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

海外ドラマ「コバート・アフェア」ファイナル・シーズンDVD-BOX発売!声優陣のコメント到着!

(C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

 世界中を駆けめぐるCIA 諜報員アニーの活躍を描いたサスペンス・アクション海外ドラマ「コバート・アフェア」ファイナル・シーズンのDVDが10月8日(木)に発売される。

 新人スパイからCIAのトップスパイへと大きな成長を遂げてきたアニーの活躍を描いてきた本作も、シーズン5にて最終章を迎える。全シーズンに出演するレギュラーキャストの吹き替えを務めた、アニー・ウォーカー役の樋口あかり、オーギー・アンダーソン役の中嶋将平、アーサー・キャンベル役の藤真秀、ジョーン・キャンベル役の田中敦から全シーズンを通しての感想コメントが届いた。

-アニー・ウォーカー役 樋口あかり
「出会った男性にすぐホレちゃうし、いつも行きあたりばったりだし、すぐ無茶なことするし、運転は荒いしetc…そんなウィークポイントを全て「魅力」に変えてしまう。それがアニー・ウォーカー。得な人だなぁと思います(笑)」

-オーギー・アンダーソン役 中嶋将平
「オーギーは仕事ができて友情に厚く、女の子にはモテモテという完璧な男でしたが、たまに見せる純粋で感情的な部分が彼の魅力を増していたと思います。僕もこんな男でありたいなぁ」

-アーサー・キャンベル役 藤真秀
「これまでに色々な役を演じさせて頂きましたが、その中でも思い出に残るキャラとなりました。収録現場の雰囲気も良く息のあった演技が随所に見られるので、日本語版をご覧の方はそういった部分もお楽しみ頂ければと思います」

-ジョーン・キャンベル役 田中敦子
「アニーやオーギーの成長と共に、日本語吹替版のスタッフ・キャストの結束も強まり、絆を深めて闘い抜いた5 年間だったと思います。シーズン5 まで続いたのも、アニー・ウォーカーの諜報員としての歴史が、視聴者の皆さんの心に届いた結果だと思います」

遂にファイナルを迎えた「コバート・アフェア」ファイナル・シーズン。全16話が入ったDVD-BOXは10月8日(木)発売。同日、レンタルも開始される。

「コバート・アフェア」ファイナル・シーズン <全16 話>
<レンタル>DVD Vol.1~Vol.8 <セル>DVD-BOX 価格:8,000 円+税
発売元・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント

<ストーリー>
最後のミッションは、未来の選択。香港でヘンリーを倒してから4カ月、帰国せずに姿を消していたアニーが突然ワシントンに戻ってきた。オーギーとの恋愛関係を解消し、以前のような諜報員と窓口としてCIAの職務に復帰しようとした矢先、かつての敵、カリド・アンサリがシカゴに現れたとの情報が入る。早速シカゴに飛んだアニーは、現地CIA秘密施設のチャーリーらと共にカリドの行方を探し出すが…。アニー最後のミッションがはじまる…!!

(C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真