• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

明日10月10日(土)、後10時スタート! 椎名桔平&滝藤賢一が語る禁断の医療サスペンスドラマ『破裂』の魅力とは?

 明日、10月10日(土)後10時から、椎名桔平&滝藤賢一出演のドラマ「破裂」(NHK総合)がスタートする。

 同ドラマは、久坂部羊の同名小説が原作で、老化した心臓を若返らせる“夢の治療法”を巡り、その治療法で医学史に名を残そうという野望を持ったエリート医師・香村(椎名桔平)と、この治療法の“寝付かず苦しまずに死ねる”副作用に目をつけ、超高齢化社会の究極の解決を目指す天才官僚・佐久間(滝藤賢一)が対決する禁断の医療サスペンス。

 先日の取材会に出席した椎名桔平、滝藤賢一、制作統括の勝田夏子氏の同ドラマへ込めた想いをまとめてお届け。

■主人公のエリート医師・香村鷹一郎役、椎名桔平
「このドラマは禁断の医療ドラマと名うっていますが、禁断の人間ドラマでもあると思っています。香村という人間は善人でも悪人でもなく、その間を演じてくれという要望があり、じっくり考えたんですが、自分に対して正しいということと世の中に対して正しいということには、ズレがあるというところがあって。香村は、自分の中で正しいと思うことをしているつもりなんですよね。でも、世の中に対しては正しいことをしてるつもりなんだけど、(香村の治療法には)副作用があったり、ままならない事態が起きて、今度はそれを隠蔽しようとして、策略に巻き込まれ、嘘をつかざるを得ない、偽らざるを得ない状況になっていく。どこに出てくるかは言えないですが、香村のセリフで『自分は命を司る資格を手にしてしまった』というセリフがあって、これは、医者として望んでいた到達点であろうし、逆にそれを手にしてしまうとどういうことが起きていくかというその重圧に耐えながらも、諦めずに、またそこに向かっていけるのかという葛藤のようなものがあるんです。これは、一般的に言うと、人は夢を抱いて、色んな挫折を感じながら、その上でその夢に向かっていけるかということと非常に近いと思っていただいたらいいと思います。医者として、香村としてならではの言葉なんですが、それを僕にとっては役者の道とも考えられますし、色んな方の色んな夢という風にも考えられる言葉だなと思って、非常に感動しました。細部に至るまで色々なことをみんなで考えてきて、本当に役者冥利に尽きると思っています。第1回の放送を見て、連続ドラマとしては、これは一線を越えるような作品になるんじゃないかと、そういった予感はあったんですが、予感は的中したと思っています。自信を持って皆さんにお届けしたいと思います」

■香村と敵対する天才官僚の佐久間和尚役、滝藤賢一
「佐久間という男は目的が明確で、迷ったり悩んだりすることがないのですが、現場の僕は、ほぼ迷って悩んでもう大変なことになっています。佐久間は超高齢化社会を解決して国家体制を立て直すために、人の命を操作する。そこに信念と誇りを持っていて、間違ってはいないと思っているんです。常人ではないというか、一般常識や固定観念があったりすると、それらが邪魔をするように感じてしまうんです。でも、演じるとなると、ゲームを楽しんでいるように書かれているんですよね。でも、人の命を操作するというゲームは、一般常識で考えるとないわけで。そのギリギリのラインを狙いたいんですよ。あまりふざけすぎると、バカにしているのかと、人の命を操作することが楽しいのかとなってきてしまうし。でもエンターテインメントとして、香村をとり込んでいくことなどは、楽しんでいるようにも見せなければいけない…そのギリギリのラインが難しくて。セリフも出方も居方もそうだし、動き方にも関係してくると思うので、違うシーンを撮っているところから現場に入って、段取りが始まる前から勝手に自分でイメージトレーニングを始めて…という繰り返しでしたね。この作品は、それぞれの役が葛藤をものすごく抱えていて、それが野望とぶつかり合うので、とても見応えがあると思います」

■制作統括の勝田夏子氏
原作本が出た11年前から企画を出し続け、今回念願のドラマ化が実現。その背景とは?

「ことし団塊の世代の皆さんが全員、高齢者と呼ばれる65歳以上になりました。10年後の2025年に、この方たちが全員後期高齢者になると、その時点で日本人の3割が高齢者になると言われています。これから10年で日本の社会が劇的に変わっていくと、これからどうなっていくのか、この切実な問題をテーマにしています。以前だったらテレビで『ぴんぴん、ぽっくり』なんて言えるわけがなかったけれど、日本の高齢化が進み、『終活』という言葉も定着してきて、これから老後をどうするのかを語ることがタブーではなくなってきたというタイミングで、今回のドラマ化が実現したのではないかと思います」

土曜ドラマ「破裂」(NHK総合)
HP(http://www.nhk.or.jp/dodra/haretsu/

放送情報:
10月10日(土)後10時スタート
毎週土曜日 後10・00〜 
再放送予定:
放送翌週の金曜日 深夜0・10~0・54

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える