• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

菅野臣太朗・脚本の2.5次元舞台『魔劇「今日から(マ)王!」~魔王再降臨~』ゲネプロレポート

 10月1日より上演される2.5次元舞台『魔劇「今日から(マ)王!」~魔王再降臨~』のゲネプロが行われた。

 2000年に「(マ)!シリーズ」として刊行されて以来、2004年にテレビアニメ化、2005年には漫画連載が開始された「今日から(マ)王!」。舞台版では、2013年の初演に引き続き菅野臣太朗が脚本・演出を務めた。

 今回、菅野が思いを込めたのは、主人公のユーリが物語の中で抱く願いでもある“正義”と“平和な世界”、そして、ヒスクライフとベアトリス親娘が加わって、もっと身近で大切な親子の愛というテーマ。まだユーリを王と認めていないグウェンダル(兼崎健太郎)の知られざる一面がクローズアップされ、ギュンター(小谷嘉一)はより美しく、よりコミカルに、さらにヴォルフラム(樋口裕太)はより健気によりカッコよく描かれた。

 また、初演でも話題となった剣を使った殺陣のシーンは、今作でさらにパワーアップ。かつて、劇団四季で「ライオンキング」スカーの日本初演キャストを務めたこともある下村尊則(アーダルベルト役)は、歌いながら激しい殺陣を披露した

 本舞台は、10月1日(木)から12日(月) まで全10回上演される。

『魔劇「今日から(マ)王!」~魔王再降臨~』
◆公式HP:http://maomyu.com/
◆Twitter:@MaomyuOfficial
◆脚本・演出:菅谷臣太朗
◆キャスト:
渋谷有利役/聖也
グウェンダル役/兼崎健太郎
コンラート役/輝馬
ギュンター役/小谷嘉一
ヴォルフラム役/樋口裕太
ヨザック役/進藤学
リック役/杉江大志
村田健役/輝山立
ベアトリス役/千紗子
ヒスクライフ役/赤星昇一郎
アーダルベルト役/下村尊則

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える