• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

米国発3DCGアニメ『RWBR Volume1』が日本初上陸! 12・9にブルーレイ&DVDリリース決定

(c)Rooster Teeth Productions, LLC

 米国発の3DCGアニメーションシリーズ『RWBY Volume1』の日本語吹き替え版ブルーレイ&DVDが、12月9日(水)にリリースされる。また、11月14日(土)から全国6劇場にて2週間限定で実施予定の先行イベント上映において、数量限定の特別仕様となる『RWBY Volume1< 劇場限定版Blu-ray>』を上映劇場内で限定発売されることも併せて発表された。

本作は、日本のアニメをこよなく愛する米国CGプロダクションスタジオ『Rooster Teeth Productions』が企画・制作したアニメ。2013年7月にスタジオHP、YouTubeの公式チャンネルに配信を開始し、現在では再生数7,000万回を突破した。日本のカルチャーにインスパイアされたキャラデザインが特徴的だが、本作最大の特徴は、迫力のアクション。2014年国際WEBアカデミーでは最優秀アニメーションシリーズを受賞している。

日本での人気も保証済みだという本作。日本のアニメ・コミック業界からも早くから注目され、2014年の夏コミでワーナーによる日本版制作を発表以降、問い合わせが殺到している。また、日本語吹替え版には、早見沙織、日笠陽子、嶋村侑、小清水亜美ら人気実力派声優が勢ぞろい。

11月14日(土)より全国6都市にて先行イベント上映が決定しており、上映劇場限定では特別仕様の劇場限定版Blu-rayが発売される。さらに、先行イベント上映に先がけ、11月11日(水)にはオリジナルサウンドトラック ボーカルアルバムも発売予定だ。

【『RWBY Volume1』ブルーレイ&DVD商品概要】
発売日:12月9日(水)

●RWBY Volume1<初回生産限定版Blu-ray>
\8,000+税
●RWBY Volume1<通常版>
・ブルーレイ:\5,800+税
・DVD:\4,800+税

【『RWBY Volume1』劇場限定版ブルーレイ商品概要】
発売日:11月14日(土)

●RWBY Volume1<劇場限定版Blu-ray>
\6,000+税

発売・販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

(c)Rooster Teeth Productions, LLC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真