• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

桃太郎の不用意なひと言で有村架純演じるかぐや姫が“鬼嫁”に豹変!?

 松田翔太、桐谷健太、有村架純らが出演する『auスマートバリュー』のCM“三太郎シリーズ”最新作、「鬼と鬼嫁」篇が10月23日(金)より全国で放映開始。

 今回の新CMは、前作「鬼、登場」篇で、桃太郎(松田)に退治され、今では友達であることが明らかになった鬼(菅田将暉)が、桃太郎の自宅を訪れ、桃太郎の妻・かぐや姫(有村)と対面。互いの家族に関する話で盛り上がる桃太郎と鬼だが、桃太郎の不用意な発言がかぐや姫の逆鱗に触れてしまい、鬼嫁に豹変してしまう…というもの。家族にまつわるストーリーを通じて、“家族一人一人”のスマホ利用料が割引になる『auスマートバリュー』を訴求する内容となっている。

 新CMはスペシャルサイト、並びにau公式YouTubeチャンネルにて視聴可能。

■「鬼と鬼嫁」篇
http://www.au.kddi.com/pr/3taro(PC)
http://www.au.kddi.com/pr/3taro/sp(スマートフォン)
http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial(YouTube公式チャンネル)
https://youtu.be/S1ndcpIJ5lA(Youtube)

(CM内容)
 桃太郎の自宅を訪れ、妻・かぐや姫に紹介された鬼は「ういっす。どうもっす〜」と、いつもの軽いノリで挨拶。そんな鬼に、かぐや姫は「いつもお世話になってます~」と良妻らしく笑顔。続けて鬼は「かわいい奥さんじゃないっすか~」と、調子よくかぐや姫を褒めます。「そんなことないよ~」と謙遜する桃太郎ですが、その発言を横で聞いたかぐや姫が「オイ!」と一喝。この豹変ぶりに浦島太郎(桐谷)、金太郎(濱田岳)は慌てふためき、鬼も驚いた様子で、その場に不穏な空気が流れる。焦った桃太郎が「えっと…鬼ちゃんちは、どう?」と次の話題を振ると、鬼は「うち、5人目生まれたんすよ」と予想外の近況を報告。浦島太郎は「え、子供いんの?」、金太郎も「結婚してたんだ!!」と驚くが、鬼は「家族1人ひとりを養う的な?」と、余裕の表情。浦島太郎が「え、どんな奥さん?」と聞くと、鬼は「あ、鬼嫁です」と告白。これを聞いた桃太郎はうっかり「あ、一緒~」と漏らしてしまう。すると、かぐや姫がまたしても鬼嫁に豹変。先ほどよりも強い口調で「オイ!」とすごみ…。浦島太郎と金太郎はおびえ上がり、桃太郎はやってしまったと言わんばかりの表情。同じ鬼嫁を持つ鬼にはこの様子がおかしく、桃太郎を指差してほくそ笑む。話題は変わり、金太郎に「てか育児とかしてんの?」と聞かれた鬼は、「自分イクメンっすよ」と、またも予想外の告白。
浦島太郎に「今っぽーい」と褒められると、したり顔でピースサイン。かぐや姫の予想外の鬼嫁への豹変っぷりを目の当たりにしても、鬼の超軽いノリは変わらなかった。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える