• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

吉祥寺PARCOにて牙狼10周年記念「GARO SHOP出張版」が期間限定でオープン

 人気特撮シリーズ「牙狼<GARO>」の誕生10周年を記念し、ファン待望の「GARO SHOP出張版」が吉祥寺PARCOにて期間限定でオープンする。

2005年に放送を開始し、今年で10周年を迎える人気特撮シリーズ「牙狼<GARO>」。10周年記念作品として、現在TVではアニメシリーズ第2弾『牙狼 -紅蓮ノ月-』が放送中。また、『牙狼<GARO>-魔戒ノ花』から派生したキャラクター媚空(秋元才加)を主人公にした珠玉のサスペンス・アクション、劇場版「媚空-ビクウ-」が、11月14日(土)より全国劇場公開される。

「GARO SHOP出張版」では、オンライン上で大人気の牙狼グッズや当イベントで初出しとなる先行商品の販売、貴重な資料の展示も行う。ここでしか手に入らない貴重なノベルティも。

TVアニメ『牙狼 -紅蓮ノ月-』は、テレビ東京系列6局、BSスターチャンネル、CSファミリー劇場にて放送中。劇場版「媚空-ビクウ-」は、11月14日(土)より新宿バルト9ほか全国公開。

【「GARO SHOP出張版」概要】
開催期間:2015年10月29日(木)~11月9日(月)
会  場:吉祥寺PARCO 7階特設会場
      (URL:http://kichijoji.parco.jp)
開催時間:10:00~21:00(最終日は18:00閉場)
内  容:グッズ販売、フォトコーナー、資料展示等
入場料 :無料
その他 :ノベルティ配布
※ノベルティ配布は、なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真