• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

約1年間の活動休止を経てまた歩き始める…ミュージシャン・山口一郎の新たな挑戦を追う

(C)MBS

 11月1日(日)に放送されるドキュメンタリー番組『情熱大陸』(MBS/TBS系全国ネット 後11・00~11・30)は、ミュージシャン・山口一郎(サカナクション)に密着する。

 約1年間のライブ活動休止を経て再始動したサカナクションの中心的存在で、ボーカルとギターを担当する山口。クリエイターやアーティストとコラボレーションした音楽によって、新たな文化の発信を目指すイベント「NF」や、初めて手掛ける映画「バクマン。」の劇伴制作、そして自らのレーベルの立ち上げなど、新たな挑戦を続けている。
 その1つとして山口が手掛けた、特別なマイクで録音し、ヘッドフォンやイヤホンだけで360度の音波と臨場感を表現する「バイノーラル音源」。この音源を駆使してサウンドディレクターとして参加したパリコレクションで圧巻のステージを作り上げた。

 番組では、東京で録音したバイノーラル音源と、パリでの現実世界の音を融合させる作業に密着。そして視聴者にバイノーラル音源の臨場感を楽しめるような企画を準備している。オンエア時にはヘッドフォンまたはイヤホンの用意もお忘れなく。

山口一郎プロフィール
1980年 北海道生まれ。
2005年、地元・札幌でサカナクションを結成。2007年にデビューした。
2010年にリリースした「アルクアラウンド」がヒットするなど、ロックバンドとダンスミュージックを融合した音楽と、独特の表現で注目を集める。
2013年に発表したアルバム「sakanakution」はオリコン初登場1位を獲得。同年NHK紅白歌合戦にも出場。
ライブの世界観が唯一無二の存在としてその地位を確立している。

「情熱大陸」
公式サイト…(http://www.mbs.jp/jounetsu/
公式Facebook…(https://ja-jp.facebook.com/jounetsutairiku
公式Twitter…(https://twitter.com/jounetsu

(C)MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える