• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

指原莉乃らAKB48メンバーがサマンサ社員500名と「ハロウィン・ナイト」を披露

(C)AKS

「Samantha Thavasa Presents ❤ HalloWeen Night」にAKB48の指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀、松井珠理奈、横山由依、渡辺美優紀がサプライズ登場し、サマンサタバサグループSTAFF500名と「ハロウィン・ナイト」を披露した。

 サマンサタバサグループはAKB48の楽曲MVを2013年から公開しており、記念すべき第1弾の「恋するフォーチュンクッキー サマンサタバサグループSTAFF Ver.」は再生回数671万回を突破し、2013年YouTube年間再生回数・動画トップ5にランクイン。そして、2014年には第2弾となる「心のプラカード サマンサタバサグループSTAFF Ver.」、今年8月に第3弾「ハロウィン・ナイト サマンサタバサグループSTAFF Ver.」を公開。

 本イベントで、初めてAKB48メンバーとサマンサタバサグループSTAFFによる夢のコラボーレーションが実現され、サマンサタバサグループSTAFF総勢500名とのパフォーマンスは日本一楽しい“ハロウィン・ナイト”となった。

 指原は「仮装した女性たちに囲まれ、最初はびっくりしたのですが、とても優しく迎えていただき、むちゃくちゃ盛り上がっていただき、私たちまで気分が上がりました。できればもう1回CMにも出演していただきたいです!We love Samantha!!」と感想を語った。

イベントで披露された「ハロウィン・ナイト」は、11月18日(水)に発売されるAKB48ベストアルバム「0と1の間」に収録される。

(C)AKS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える