• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

福士蒼汰主演!人気漫画「モンタージュ~」ドラマ化 軍艦島ロケも

 俳優の福士蒼汰が、2016年にフジテレビ系で放送される超大型スペシャルドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚』に主演することが決定した。

 本作は、1968年に発生した未解決事件「三億円事件」をテーマにした渡辺潤の人気漫画「モンタージュ 三億円事件奇譚 SINCE 1968.12.10」をドラマ化した社会派エンターテインメント。福士は、「三億円事件」の真相を追ううちに、さまざまな人物の思惑が複雑に絡み合った、大きな事件の渦に飲み込まれていく主人公・大和を演じる。

 テレビドラマながら映画にも引けを取らない規模で制作される本作では、今年7月に「世界文化遺産」に登録後、初のロケとなる長崎県・軍艦島(端島)での撮影を敢行。また、「三億円事件」が発生した1968年当時を忠実に再現するために各地で大規模な撮影を行い、リアリティを追求する。

 福士は「“三億円事件”を知っている方々には興味深く見ていただける内容だと思いますし、“三億円事件”を知らない若い方々には、このドラマをきっかけに、実際の“三億円事件”や、その時代背景などを少しでも知ってもらえたらうれしいです」と。

 また、「『モンタージュ 三億円事件奇譚』は、脚本や出演者、軍艦島ロケなど、それぞれ味の詰まった果実がたくさん連なった“ブドウ”のような作品です。一粒だけに甘みが詰まっているのではなく、作品を構成する、どの要素をとってみても、濃い味がすると思います。そんな作品はもちろん、これまで見せたことのない“新しい福士蒼汰”にも期待してください」と視聴者にメッセージを送った。

『モンタージュ 三億円事件奇譚』
フジテレビ系で2016年放送

キャスト:福士蒼汰 ほか

原作:渡辺潤「モンタージュ 三億円事件奇譚 SINCE 1968.12.10」(講談社・週刊ヤングマガジン)
脚本:大森寿美男
プロデュース:長部聡介 牧野 正
演出:水田成英

制作・著作:フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える