• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

聖書を映像化したドラマ『THE BIBLE』がヒストリーチャンネルで日本初放送

 CS放送の歴史エンタテインメント専門ヒストリーチャンネルでは、12月21日(月)からドラマ『THE BIBLE~選ばれし者たちの歴史物語~』を日本初放送する。

 この作品は、ノアの方舟やモーゼの出エジプトなど「聖書」に描かれた数々の出来事を最新のCG技術やアクションにより壮大なスケールで映像化した物語。ヒストリーチャンネルならではの視点で古代オリエント史や古代エジプト史の流れをたどりながら、どのようにユダヤ教とキリスト教が誕生したのかを分かりやすく紹介するドラマシリーズだ。

 日本では聖書に描かれた象徴的なエピソードは伝説として語られがちだが、これは史実に基づいて映像化されたもの。モーゼが過酷な奴隷生活を強いられていたイスラエル人民族の人々を導きエジプトを発った話(出エジプト記)や、ダビデがイスラエルを統一しエルサレムを都とする話(サムエル記)などは、実際にあった出来事として世界史の教科書にも掲載されている。モーゼの出エジプトやダビデのイスラエル統一、キリストの復活などの象徴的なエピソードが映像化されることは珍しくなかったが、本作は聖書と同様、アダムとイブからキリスト復活までを史実としての歴史の流れに沿って描かれる。また、最新のCG技術や激しいアクションシーンにより、紀元前の物語が壮大なスケールで描かれ、純粋なドラマとしても楽しめる作品となっている。

 2013年3月にアメリカで放送が開始され、当時の最高視聴者数1310万人を獲得した本作。同年の視聴者数年間CATVシリーズ作品のNo.2に輝き、『ウォーキング・デッド』に次ぐ大ヒットドラマとなった。本作からキリストの生涯を描いた話数のみを編集して製作された映画「サン・オブ・ゴッド」は、全米興収ランキング初登場2位に輝いた。

 イエス・キリスト役を演じた俳優ディエゴ・モルガドは、その端正なルックスから「イケメンすぎるキリスト」と、アメリカでの放送時に話題となったほど。日本語吹替えは“イケボ声優”として名高い野島健児が担当するほか、村中知、河西健吾など今話題の声優陣も参加している。

 ドラマ『THE BIBLE~選ばれし者たちの歴史物語~』は、12月21日(月)~25日(金)、後11・00~深1・00ほか日本初放送。

【番組概要】
ドラマ『THE BIBLE~選ばれし者たちの歴史物語~』
放送局:ヒストリーチャンネル
放送日時:12月21日(月)~25日(金)後11・00~深1・00(120分×全5話)
※26日(土)・27日(日)後11・00~一挙放送

【放送エピソード】
第1話 モーゼが起こした奇跡
第2話 全イスラエルの王ダビデ
第3話 救世主の誕生
第4話 イエスの奇跡とユダの裏切り
第5話 十字架、そして希望

ヒストリーチャンネル公式サイト:https://www.historychannel.co.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える