• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「変なプレイをしているようだった…」玉山鉄二、蓮佛美沙子との共演シーンに赤面

 11月22日(日)スタートのWOWOW日曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 誤断」の完成披露試写会が行われ、主演の玉山鉄二、共演の蓮佛美沙子、柳葉敏郎、小林薫が登壇した。

 物語の舞台は、薬害事件を抱える大手製薬会社。玉山は、上司の命令に従いながらも、被害者とのはざまで思い悩む若手社員・槙田高弘を演じる。NHK連続テレビ小説「マッサン」以来となる連続ドラマ出演で、「マッサン」の脚本家・羽原大介とのタッグに「『マッサン』の打ち上げに行く途中に羽原さんにお会いして、『またやろう』と言ってくれて。それから一週間後くらいにお話が来ました。僕としては『マッサン』の後にもぬけの殻になっていたので、正直“早いなぁ”と思いました(笑)」と笑いを誘った。
 それでも「羽原さんの社会派ものを個人的に見てみたいという思いがありました。脚本はメッセージ性が強く、やり応えもあった。見応えのある、WOWOWでしか作ることのできない作品になったし、自分自身の成長も感じています」と胸を張った。

 また、玉山演じる槙田の恋人・森田真弓を演じた蓮佛は玉山について「ザ・座長、という感じ。現場を引っ張っていく姿もそうだし、和ませてもくれる。恋人同士ということもあり、現場にその空気感を作ってくれました」と感謝。いっぽう玉山は、「抱き合ったりする場面でもなかなかカットの声がかからず、仕方なく“槙田課長と言ってみ?”とかアドリブを入れたりして…。恥ずかしい自分が出ちゃったような気がします。変なプレイをしているようでした」と、照れながら蓮佛との共演シーンを振り返った。

日曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 誤断」は、WOWOWプライムにて11月22日(日)後10・00からスタート。第1話は無料放送となっている。

日曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 誤断」
原作:堂場瞬一「誤断」(中央公論新社刊)
脚本:羽原大介 監督:村上牧人、古厩智之
音楽:中島ノブユキ
主題歌:稲葉浩志「水路」
出演:玉山鉄二、蓮佛美沙子、大空祐飛、足立梨花、小市慢太郎、甲本雅裕、中田喜子、市毛良枝、泉谷しげる、中村敦夫、柳葉敏郎、小林薫

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える