• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「ロボガZプラス」大阪でファンミ開催!Zちゃんからいま萌えさんに表彰状授与

(c)ダイナミック企画・東映アニメーション (c)松本零士・東映アニメーション
(c)ロボットガールズ研究所

 Blu-ray&DVDが11月11日(金)にリリースされたアニメシリーズ「ロボットガールズZプラス」の「<ロボガVSいま萌え 大阪の陣>ファンミーティング」が開催され、本多真梨子(Zちゃん役)、小池菜摘(パーンさん役)、いまいち萌えない娘、兵藤一歩(脚本)が登場した。

 永井豪原作「マジンガーz」シリーズのロボットを美少女キャラ化したアニメ「ロボットガールズZ」。本作は、アニメだけでなくスマホ・オンラインゲームも大人気のロボットガールズZ」の最新アニメシリーズとなる。

 会場には、6種類のコラボメニューが登場。「子牛力(こうしりょく)カレー」「地下帝国風たこやき鍋」「フレンチ納豆クルーラー」「俺がやめたら誰が食べるのか“黄金手羽先”」「Zちゃんがおごってくれる水よりおいしいジュース」「いまいち萌えないカクテル」とこだわりたっぷりなフード&ドリンクが並んだ。

 イベントでは、今年行われた“ロボットガールズ選抜総選挙”にて、ロボットガールズでないのにかかわらず、4万票越えの得票で奇跡のベスト3入りを果たしたいまいち萌えない娘へ、その功績に敬意を表し表彰状を授与式を実施。ロボットガールズを代表して本多よりいまいち萌えない娘へ表彰状が手渡され、副賞として練馬の名産“惣兵衛最中”が進呈された。

 さらにこの日は、ファン垂涎の“蔵出しプレゼント大会”を実施したほか、今年のロボガイベント反省会と題し、7月12日開催の「ロボガラジオ公開録音」にゲスト登場した際、いまいち萌えない娘がみせた奇跡アドリブ「魂の叫び」をプレイバックして大盛り上がり。大阪の熱いロボガファン=ロボガーとともに濃い時間を過ごした。

 イベント終了後、いまいち萌えない娘は自身のtwitterにて「総選挙3位の賞状をいただきました!皆さんのおかげ、それから寿美菜子さんのおかげです!ありがとうございました!」と表彰状の画像と共に喜びのツイートを残している。

【Blu-ray&DVD情報】
「ロボットガールズZプラス」発売中
 [Blu-ray] 7,000円+税 [DVD] 6,000円+税
販売元:東映株式会社
発売元:東映アニメーション株式会社・東映ビデオ株式会社

公式サイト:www.robot-girlsz.com

(c)ダイナミック企画・東映アニメーション (c)松本零士・東映アニメーション
(c)ロボットガールズ研究所

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える