• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ドキュメンタリー映画公開記念!電気グルーヴのカフェ「Cafe de 鬼」期間限定オープン

(C)2015 DENKI GROOVE THE MOVIE? PROJECT

 昨年結成25周年を迎えた電気グルーヴの結成からのヒストリーを追った初の伝記的ドキュメンタリー映画「DENKI GROOVE THE MOVIE? -石野卓球とピエール瀧-」(12月26日(土)より2週間限定公開)。本作の公開を記念し、カフェ「Cafe de 鬼」が期間限定でオープンする。

 1990年11月17日、電気グルーヴのファーストアルバム『FLASH PAPA』のレコーディング中、なかなかOKが出ずピエール瀧が人生で最も「鬼」という言葉を口にした日として、後に電気グルーヴ独自の記念日に制定された鬼日(きび)。

 その楽曲「Cafe de 鬼」(読み:カフェ・ド・オニ)は、幾度かのremixや天久聖一が手がけたMVも話題を呼び、誕生から20年以上たった今でも愛され続けている。この曲にちなみ、映画公開記念カフェ「Cafe de 鬼」が、新宿バルト9に期間限定オープン。

 営業日は、映画公開前日の2015年12月2日(金)~2016年1月3日(日)まで。詳細は後日、映画公式サイト(www.denkigroove.com/themovie)にて発表。

【作品概要】
「DENKI GROOVE THE MOVIE? -石野卓球とピエール瀧-」
公開:12月26日(土)全国2週間限定年越しロードショー
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
上映時間:115分
公式サイト:www.denkigroove.com/themovie

監督:大根仁
キャスト:電気グルーヴ(石野卓球、ピエール瀧)
天久聖一/Andi Absolon(元ヨーロッパ ブッキング エージェント)/ANI(スチャダラパー)/Bose(スチャダラパー)/CMJK/DJ TASAKA/日高正博((株)スマッシュ 代表取締役)/ケラリーノ・サンドロヴィッチ/道下善之((株)ソニー・ミュージックアーティスツ)/中山道彦((株)ソニー・ミュージックアーティスツ 代表取締役)/小山田圭吾/SHINCO(スチャダラパー)/砂原良徳/山口一郎(サカナクション)/山根克巳(LIQUIDROOM)/山崎洋一郎(rockin’on JAPAN総編集長)/WESTBAM (A to Z)

●オリジナル・チケットホルダー・クリアファイル付 全国共通前売鑑賞券
10月23日(金)より、上映劇場、通販にて発売中。プレイガイドでの販売は、後日発売(予定)。
価格:1,500円(税込)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真