• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

アグモン役の坂本千夏、太一の成長に「こんなに立派になっちゃって(笑)」

(C)本郷あきよし・東映アニメーション

「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して制作された最新作『デジモンアドベンチャー tri.第1章「再会」』の初日舞台挨拶が行われ、キャストの花江夏樹、坂本千夏ら10名が登壇した。

初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編となる「デジモンアドベンチャー tri.」。その皮切りとなる第1章「再会」の初日舞台挨拶が行われ、キャストの花江夏樹、坂本千夏、細谷佳正、山口眞弓、三森すずこ、田村睦心、吉田仁美、池田純矢、榎木淳弥、M・A・Oのキャスト10名が揃って初めて登壇した。

主人公・太一役を演じた花江は「ついにようやく初日を迎えることができました。高校生になった太一は大きくなったし、イケメンになりましたね。なので、小学生の頃のカリスマ性のある太一を踏まえつつ新しく演じることにやりがいがありました」と役作りに悩んだ様子。いっぽうアグモン役の坂本は「こんなに立派になっちゃって(笑)。太一が大きくなったなぁという感慨と、花江君の役作りを頑張っているなぁ、というのが見てとれて、いい感じでした」と太鼓判を押した。坂本と同じく、初代からガブモン役を演じる山口は、パートナーである細谷演じるヤマトについて「実は、ヤマトについて気になっているんですけど、バンドの名前がね…」と話を振ると細谷は「『ナイフ・オブ・デイ』ですよ!(笑)。その前が『ティーン・エイジ・ウルブス』。音楽の方向性の違いでバンドを解散してね…」と苦笑い。また、丈役の池田とヒカリ役のM・A・Oはアフレコ中の思い出を語るなど、イベントは大盛り上がり。

最後に2016年3月12日(土)には第2章「決意」の上映が決定したことが発表され、「私達はまだまだ進化し続けます!皆さんも私達と一緒に冒険の旅に出ませんか!」と坂本の挨拶で締めくくられた。

『デジモンアドベンチャー tri.第1章「再会」』は、全国10館にて劇場上映中。

『デジモンアドベンチャー tri.第1章「再会」』
全国10館にて劇場3週間限定上映
公式サイト…(http://digimon-adventure.net/

(C)本郷あきよし・東映アニメーション

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える