• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「関ジャニ∞クロニクル」が初全国放送!ゲストに長瀬智也を迎え“いきなりドッジ”も

関東ローカルで放送中の「関ジャニ∞クロニクル」が、2016年1月1日(金)のスペシャル番組「関ジャニ∞クロニクル いきなり正月でSP」として、初めて全国ネットで放送されることが決定した。

スタジオ企画、ロケ企画、スポーツ企画など、さまざまなジャンルで構成され、“関ジャニ∞が×××した結果”…“○○○が分かった”という新発見が毎週繰り広げられている同番組。また、各メンバーの性格や趣味趣向を徹底的にリサーチした上で生み出される企画によって、熱心な関ジャニ∞ファンですらこれまで知りえなかったメンバーのキャラクターが番組内で次々と明らかになるなど、関ジャニ∞ファンのみならず一般の視聴者からも高い満足度を得ている。

初めて全国ネットで放送される「関ジャニ∞クロニクル いきなり正月でSP」では、名物企画「いきなりドッジ」や「女心企画」さらに、ショートコントと盛りだくさんの内容でお届け。「いきなりドッジ」には事務所の先輩となる長瀬智也がゲスト出演。ジャニーズ事務所のタレントがゲスト出演を果たすのは番組全体として初めてのこと。先輩を迎えることにより、関ジャニ∞のメンバーにどのような心境の変化が生じるのか注目。

全国ネットで放送されることに対し、渋谷すばるは「特に、全国ネットだからと言って意識することなく、いつも通りにやりたいと思っています。今回は事務所の先輩(長瀬)がゲストにいらっしゃって緊張しましたが、いつも通りの“わちゃわちゃ感”を楽しんでいただけたらと思います」とコメント。
また、丸山隆平は「“有名になりたいな”と(笑)。できるだけ、たくさん映って、目だって“コイツただ者じゃないな”というのをアピールしたいという野心を持って収録に挑みました」と。
これまでやってきた企画の中で、安田章大は“女心”企画がイチオシのようで「この企画もメンバーのいろんな性格が見えてきますし、テレビの企画でメンバー同士、討論しあうこともなかなかないと思います」と一言。
そんな安田の“いきなりドッジ”での動きが気になるという村上信五は「普段、あんなに機敏に動くこともないんですけど、テンションが上がってしまうと言葉だけでなく、動きにも見たことのない一面が出てくるんだな、と再認識しました」と。
いっぽう、大倉忠義はゲスト出演する長瀬について「先輩なので、最初は緊張感もありましたが、長瀬くんが先輩ということを僕らに意識させないような対応をしてくださったので、関ジャニ∞が8人でドッジボールをやったような感覚です。もちろん、僕らよりキャリアが長いんですけど、そんな中で一番自由な人だったので、僕らもこのまま自由にやらせていただいても“芸能界、大丈夫なんだな”と思いました(笑)」と印象を語った。
最後に錦戸亮は「今回、お正月にスペシャルとして全国放送ということなので、野望としてはレギュラーでの全国放送を狙いたいです!」と、2016年の番組としての野望を語った。
横山裕が「想像がつかなかったし、先輩(長瀬)が予測不能で、放送を見るのが怖い(笑)」と語った「いきなりドッジ」のゲーム展開や、その他企画が盛りだくさんの「関ジャニ∞クロニクル いきなり正月でSP」は2016年1月1日(金)後11・30からフジテレビ系にて全国放送。

「関ジャニ∞クロニクル いきなり正月でSP」
2016年1月1日(金)後11・30~深0・30
出演者:関ジャニ∞(横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義)
スペシャルゲスト:長瀬智也(TOKIO)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える