• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

新婚・吉澤ひとみが石川梨華に「いい話」でアドバイス!

 一般社団法人マンション管理業協会が、「マンションいい話コンテスト 2015」の表彰式を12月10日(木)開催し、全国1015通の応募作品の中からグランプリ、優秀賞を発表。そのプレゼンテーターとして、吉澤ひとみと石川梨華が登壇し、「マンションいい話コンテスト」にちなみ、日ごろのマンションライフについて語った。

 吉澤は「マンションの廊下がきれいなのを見ると、管理人さんやマンション管理の凄さを実感する。今の季節はクリスマスツリーが飾っていて、クリスマス気分を味わえて嬉しい」また、「(結婚生活においては)旦那さんは外食が多かったので、2人で過ごす時間を共有して、一緒に食事をして管理しています。今後旦那さんの管理人になりたい」とコメント。

 モーニング娘。に加入した15歳のときから人生の半分はマンション生活をしているという石川は、「マンションを出るときの管理人さんやご近所の方の“いってらっしゃい”“おかえり”の言葉が温かい気持ちになる」とマンション生活の良さを語った。

 囲み取材では、「ハロー!プロジェクトのみんなで同じマンションに住んだら楽しいかも!」という石川に対し、吉澤は「楽しいけど、上下関係とか復活してしまうかも(笑)」と苦笑交じりに当時を彷彿させる場面もあり、「(お母さんになったメンバーも多いので)託児所を作るのもいいかも」と語った。

 また、12月8日に出産した元メンバーの後藤真希に会ったことに関してして吉澤は、「抱っこして、背中を叩いている姿がお母さんの優しい表情だった」とコメント。一方、まだ会っていないという石川は「まず“お疲れ様”と伝えたい。出産前に会ったときは痛みに耐えられるか心配していたので、安心した」と後藤を祝福した。

 最後に、新婚の吉澤から独身の石川に対して、「梨華ちゃんは頑固だからもう少しゆったりと、もう少しリラックスしたほうがいい」というアドバイスもあり、石川は「(自身の結婚に対しては)30代のうちには結婚したいが焦ってはいない、まずは小姑キャラを卒業したいと」とマイペースに語った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える