• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

スシポリス特製『わさび醤油味ポップコーン』全国の109シネマズにて販売中

(C)“SUSHI POLICE” Project Partners

 2015年カンヌ国際映画祭のフィルムマーケットで「The Hollywood Reporter」誌が選ぶポスター賞(THE 2015 CANNES POSTER AWARDS)を受賞し、国内外で大きな話題となったテレビアニメ『SUSHI POLICE(スシポリス)』特製の『わさび醤油味ポップコーン』が、全国の109シネマズにて2015年12月11日(金)から販売された。

 テレビアニメ『SUSHI POLICE』は、TOKYO MX開局20周年記念アニメとして、2016年1月6日(水)より放送開始するとともに、1月7日(木)より各種サービスにてネット配信される3DCGアニメ。空前の寿司ブームにより間違った寿司が蔓延する世界を舞台に、正しい食文化の交流促進を目指す“スシポリス”と、猛反発する各国の寿司レストランとの戦いを描く。

『わさび醤油味ポップコーン』は、寿司文化を守る立場のスシポリスが「お寿司にかけたらおいしいかもよ」とオススメするポップコーン。また、購入者には先着限定で“スシポリス土下座ステッカー”が配布される。同ステッカーは、自らの立場と矛盾するだけでなく、お寿司にかけても確実においしくない食品をオススメしてしまったことを反省し、「お寿司にかけたらおいしいかもよ」発言に関するお詫び文を掲載したユニークなデザインとなっている。

【『SUSHI POLICE』 作品概要】
■ストーリー
2020年東京五輪を目前に控え、全世界で空前の寿司ブーム。そこには信じがたい寿司が溢れていた!見かねた日本政府は各国に呼びかけ、自国の食文化を守り、他国との正しい食文化の交流促進を目的としたWFCO(World Food-culture Conservation Organization, 世界食文化保存機関)が発足。WFCOの中でも容赦ない強制捜査で悪名高い第9課、通称・スシポリスは、アメリカ、ロシア、フランス、ドイツ、中国・・・各国に蔓延する“間違った寿司”の一掃に乗り出した。だが、有無を言わせない傍若無人な取り締まりは、いつしか各国の寿司レストランから猛反発を招き始める…。これは「正しい食文化を守ろうとする者」と「自由な食の楽しみ方を奪われまいとする者」とのあくなき戦いの物語である──。

■作品・公開情報
形式:3DCGアニメ
放送・公開:2016年1月6日(水)よりTOKYO MXにて毎週水曜日25:00〜25:05放送
2016年1月7日(木)よりGoogle Play™、Amazonプライム・ビデオ他にてネット配信開始(詳しくは公式HPまで)

監督:木綿達史
脚本:楠野一郎、安藤康太郎
出演(声):ホンダ/山下晶、スズキ/イフマサカ、カワサキ/岡本ヒロミツ、サラ/菊地由美
制作:セディックインターナショナル、KOO-KI
製作:“SUSHI POLICE” Project Partners
公式サイトURL: http://sushi-police.com/

(C)“SUSHI POLICE” Project Partners

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真