• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

主要部門を続々受賞!「マッドマックス 怒りのデス・ロード」勢い止まらず

(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

 2015年度大ヒット映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が、アカデミー賞の前哨戦として注目されるナショナル・ボート・オブ・レビュー賞において作品賞を受賞した。

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックスが主人公のアクション大作。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われたマックスが2人の反逆者と共に、自由と生き残りを賭け決死の反撃を試みる作品となっている。

 本作はナショナル・ボート・オブ・レビュー賞だけでなく、第14回ワシントンD.C.映画批評家協会賞では最多となる監督賞・美術賞・編集賞の3冠を達成。さらに、オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー賞では、最高賞である作品賞と監督賞を受賞した。

数々の映画賞の主要部門の受賞や、先日発表されたゴールデン・グローブ賞でのノミネートを受け、来年初めにノミネートが発表されるアカデミー賞でも、アクション映画としては異例とも言える多部門でのノミネート、オスカー獲得の期待が高まっている。

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」※映倫R15+
ブルーレイ&DVDリリース中/デジタルセル・レンタル配信中
・初回限定生産…ブルーレイ&DVDセット(2枚組/デジタルコピー付き)3990円+税

(C)2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真