• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中村倫也、29歳のバースデーをエンケン&渡部らがお祝い! 

 遠藤憲一、渡部篤郎のW主演で送る1月ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(フジテレビ系 後10・00)に出演する中村倫也が24日(木)、29歳の誕生日を迎え現場でサプライズバースデーが行われた。

 この日は撮影ではなく第1話のシーンリハーサル。終了後、「本日、クリスマスイヴは中村倫也さんの誕生日です!」とスタッフのかけ声が現場に響き渡り、誕生日ケーキと29(=肉)歳にちなんだローストチキンが運び込まれると、普段は常に落ち着いた様子の中村も「こんな大きいチキンをもらったのは初めて!」と驚きの声をあげた。

 遠藤、渡部、蓮佛美沙子、和久井映見、新川優愛、品川徹ら共演者とスタッフは、ハッピーバスデーを合唱すると、「目指せ、肉食男子!」と声をかけお祝い。それだけでなく、遠藤からは中村の好物の日本酒を使ったケーキ、渡部からはカーディガンと、それぞれサプライズプレゼントも用意。手渡された中村は「毎日元気に、体の衰えを出さずに頑張っていきたいです」と恐縮しきりの様子で、20代最後の一年の意気込みを語っていた。

 中村は現在、主演舞台・残酷歌劇「ライチ☆光クラブ」に出演中。チェスの才能と高いカリスマ性を併せ持つ絶対的なリーダーを演じており、クールな魅力を放っている。そしてドラマでは、渡部演じる花澤紀一郎の長男として、妹の美蘭(蓮佛)の結婚をめぐる保(遠藤)と紀一郎のぶつかり合いを冷静に見守る葉理男を演じ、今後の波乱を予感させる役どころを担っている。

 自分の人生に縁がなかった“一家だんらん”に憧れ、美蘭と結婚したい彼氏(遠藤)と、自身と同い年のオッサンと娘の結婚を断固として許さない父親(渡部)の仁義なき戦いがこの冬話題を呼びそうな、ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(フジテレビ系)が1月19日(火)後10・00よりスタート。(初回は15分拡大)

『お義父さんと呼ばせて』公式HP(http://www.ktv.jp/otosan/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える