• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

エディー・ジョーンズが新春広告で日本を鼓舞

 ラグビー前日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズを起用した三越伊勢丹グループの新春広告が2016年1月1日より展開される。

 2015年のラグビーワールドカップにおいて歴史的快挙を成し遂げ、日本中を沸かせたラグビー日本代表チームの指揮をとったエディー・ジョーンズ。「日本人は、現状に満足せず、もっと自分に期待することでさらに輝くことができるはずだ」という彼の強い信念に共鳴し、三越伊勢丹グループがエディーにとって日本初となる広告契約を結んだ。

 2016年のスタートを切る最初のメッセージは、『あなたに、期待してください。』。真っすぐな眼差しで語りかけるようなエディーの表情が印象的な広告となっている。

 撮影時のインタビューでは、「日本」という国のヘッドコーチになったら何を伝えたいかという問いに対し、『信じる勇気を持つこと。ゴールを達成する為に、訓練し続けて』と日本を鼓舞。このインタビューの模様はスペシャルサイト(http://this-is-japan.jp/)で公開される。

 新春広告は、元日の朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、産経新聞、日本経済新聞朝刊にて掲載されるほか、伊勢丹新宿店、日本橋三越本店、銀座三越の巨大懸垂幕にも掲出される。また、エディーが広告コピーを読み上げる(英語で)館内放送も予定されている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える