• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

須田亜香里「さらなる高み目指す」SKE48がカウントダウンイベント開催

 名古屋・栄を拠点に活動するSKE48が2015年12月31日、SKE48劇場で初の試みとなるカウントダウンイベントを行った。当日は、トークショーとカウントダウン公演の2部構成でファンと触れ合った。

 15時から行われた『SKE48 忘れられない大忘年会2015』と題したトークショーでは、柴田阿弥と江籠優奈の2人がMCを務め、大場美奈、木本花音、熊崎晴香、後藤楽々など40名のメンバーで2015年のSKE48の主な出来事を振り返った。

 ステージ上にはこたつが用意され、「『AKB49~恋愛禁止条例~』SKE48 単独公演出演メンバー」や、「美浜海遊祭で水着になったメンバー」「もっとグイグイいきたいメンバー」「ドラフト2期生」「7期生」「SKE48ファンのメンバー」などのグループごとに次々とメンバーが登場。ここだけの話、今だから言える話といったトークで劇場内を笑いに包んだ。

 23時からのカウントダウン公演は、2015年に発売した『コケティッシュ渋滞中』『前のめり』の2曲でスタート。大矢真那、高柳明音、須田亜香里、古畑奈和ら18歳以上のメンバー29名が出演し、シングル曲や公演曲を披露した。

 トークでは、「今年も面白くなかった人No.1(斉藤真木子)」や「今年も汚れNo.1(松村香織)」「私服がダサいNo.1(高柳明音)」「公式サイトプロフィール閲覧数No.1(須田亜香里)」「女子力高いNo.1(石田安奈)」など、SKE48におけるNo.1を表彰。最後の表彰で「長年SKE48に貢献してくれたメンバーNo.1」に、先日、2016年1月31日をもって卒業することを発表した磯原杏華が選ばれ、メンバー全員からの感動のサプライズが贈られた。

 そんな中、大矢真那は「私かと思った…」とコメントし、また、磯原の卒業のことを知らなかった…と、急に目を潤ませ動揺するという大矢らしいハプニングで会場を沸かせた。

 6曲目の『未来とは』を披露し、時刻が23時59分45秒になると、メンバーとファンでカウントダウンを開始、大歓声の中で2016年が幕を開けた。大場美奈が「2016年、SKE48のさらなる飛躍を願って歌います」と挨拶し、公演楽曲の『初日』を披露。最後に『1!2!3!4! ヨロシク!』を出演メンバー全員で披露すると、高柳明音は、「2016年、全国ツアーを周り切るという目標と、2016年の年末、今よりももっとたくさんの皆さんと笑っていられるように」とコメント。須田亜香里は「2015年は『NHK紅白歌合戦』に出場することはできなかったですが、アイドルとして目指す場所はそれぞれで、今年はSKE48として、さらなる高みを目指します」と新年の抱負を語り、カウントダウン公演を締めくくった。

SKE48 忘れられない大忘年会2015 & SKE48 カウントダウン公演2015→2016
開催日:2015年12月31日(木)
会場:SKE48劇場

出演メンバー:
【トークショー】40名
チームS:後藤理沙子、杉山愛佳、野口由芽、野島樺乃、松本慈子、宮前杏実、矢方美紀、山田樹奈
チームKⅡ:荒井優希、江籠裕奈、大場美奈、小畑優奈、北野瑠華、白井琴望、髙塚夏生、竹内彩姫、日高優月
チームE:井田玲音名、市野成美、梅本まどか、木本花音、熊崎晴香、後藤楽々、酒井萌衣、柴田阿弥、菅原茉椰、髙寺沙菜、福士奈央
研究生:相川暖花、浅井裕華、太田彩夏、片岡成美、川崎成美、末永桜花、町音葉、村井純奈、
和田愛菜、一色嶺奈、上村亜柚香、水野愛理

【カウントダウン公演】29名
チームS:東李苑、犬塚あさな、大矢真那、竹内舞、都築里佳、二村春香、矢方美紀、山内鈴蘭
チームKII:青木詩織、石田安奈、内山命、大場美奈、惣田紗莉渚、高木由麻奈、高柳明音、古畑奈和、松村香織、山下ゆかり
チームE:磯原杏華、梅本まどか、加藤るみ、鎌田菜月、小石公美子、斉藤真木子、佐藤すみれ、柴田阿弥、須田亜香里、谷真理佳
研究生:髙畑結希

SKE48公式サイト(http://www.ske48.co.jp/

(C)AKS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える