• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ジェフをモデルにしたサッカー漫画の実写化!映画「U-31」今夏公開

(C)綱本将也・吉原基貴/講談社/「U-31」製作委員会

 ジェフユナイテッド市原・千葉は設立25周年を記念した、映画「U-31」を製作し、1/17に開催された2016キックオフフェスタ!の中で、主演の馬場良馬、中村優一、谷健二監督に加え、原作者の綱本将也が参加してのキックオフ記者会見を行った。

 本作は「GIANT KILLING」の綱本将也が「U-31」というジェフをモデルにして描いた漫画の実写化。
 原作の綱本は「最初にお話を頂いたときは驚きました。私にとってはデビュー作でかなり思い入れが強い作品です。ジェフ愛が詰まっています!」とコメント。
 また、サッカー映画ということでサッカーシーンの撮影について馬場は「サッカーは本格的にやったことがなかったので、今回の撮影に入る前に、流通経済大学サッカー部の皆さんの実際の練習に混ざって練習をさせていただいたんです。チームの空気感などいろいろ学ばせていただきました。僕自身は野球をやっていたんですが、経験者から見ると技術があるかどうかすぐに分かっちゃうと思うんです。なので、どうやって経験者に見せるか、テクニックもさることながらそれ以上に“経験を積んできた男”に見えるように意識しながら演じました」と裏話を。いっぽうの中村は「サッカーシーンの撮影中に雨が降ってきたことがあったんですが、濡れたボールの扱いや濡れた芝生でのプレーは本当に大変で。実際の選手の皆さんは雨の中での試合もされていると思うんですが、皆さんの大変さを身をもって体験しました」と撮影中の苦労したシーンを語った。
 本作は全盛期を過ぎ、人生の岐路に立たされた1人のスポーツ選手を主人公に、戦い続けることの本当の意味を問う、今までになかった青春映画となっている。

映画「U-31」は今夏、千葉を中心に先行公開し、東京・大阪などで全国順次公開予定。

U-31(ゆーさんじゅういち)

出演:馬場良馬、中村優一、谷村美月、勝村政信、大杉漣
監督:谷健二 製作:大澤渡、宇都木基至、菅野征太郎 プロデューサー:麻生英輔、赤間俊秀、坂岡功士
脚本:佐東みどり 撮影:吉田新時 音楽:洞澤徹
原作/綱本将也 漫画/吉原基貴「U-31」(講談社『モーニング』所載)
配給:トキエンタテインメント 配給協力:アークエンタテインメント

(C)綱本将也・吉原基貴/講談社/「U-31」製作委員会

(U-31 オフィシャルサイト) https://u-31.amebaownd.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える