• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

漫画「クジラの子らは砂上に歌う」4月に初舞台化!キャストは赤澤燈&前島亜美ら

(C) 梅田阿比(月刊ミステリーボニータ)

 梅田阿比による漫画「クジラの子らは砂上に歌う」の初舞台化が決定。2016年4月14日(木)~4月19日(火)に、渋谷・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて公演が行われることが発表された。

 原作は「月刊ミステリーボニータ」にて連載中の、漂泊船を舞台としたファンタジー少女漫画。砂がすべてを覆い尽くす世界で、砂の海を漂う巨大な船舶船“泥クジラ”で暮らす人々を描く。『このマンガがすごい!2015』オンナ編において10位にランクインしたほか、『第1回次にくるマンガ大賞』にノミネートされ、今最も話題を集めている。

 主人公のチャクロ役には、ミュージカル『テニスの王子様』やミュージカル『リボンの騎士』、主演映画『羊をかぞえる。』などで活躍している赤澤燈が決定。チャクロの運命を動かすリコス役に前島亜美(SUPER☆GiRLS)、オウニ役に山口大地、スオウ役に崎山つばさ、リョダリ役に碕理人、オルカ役に佐伯大地、サミ役に宮﨑理奈(SUPER☆GiRLS)、ネリ役に大野未来。チャクロらを率いるリーダーである団長役に五十嵐麻朝が決定し、次世代ファンタジー作品に相応しい注目の若人俳優陣のキャストが決定した。

 脚本・演出は、昨年12月に行われた舞台『ダンガンロンパ2』を手掛けるなど、新進気鋭の演出家として注目を集める松崎史也が担当する。

チケットは、現在オフィシャルHP先行受付中だ。

【舞台『クジラの子らは砂上に歌う』公演概要】
出演:赤澤燈、前島亜美(SUPER☆GiRLS)、山口大地、崎山つばさ、碕理人、佐伯大地、
   宮﨑理奈(SUPER☆GiRLS) 、大野未来、五十嵐麻朝 ほか
原作:梅田阿比『クジラの子らは砂上に歌う』(秋田書店「月刊ミステリーボニータ」連載)
日時:2016年4月14日(木)~4月19日(火)全8公演
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo
販売:先行発売日 HP抽選先行:1月28日(木)12:00~
料金:■全席指定 7,600円(税込) /先行販売特典付全席指定(非売品ポストカード1種付) 8,100円(税込)
   ■非売品グッズ付全席指定 9,200円(税込)/非売品グッズ&特典付全席指定(非売品ポストカード1種付) 9,700円(税込)
脚本・演出:松崎史也
主催:「クジラの子らは砂上に歌う」舞台製作委員会

公式サイト:http://kuji-suna-stage.com/

(C) 梅田阿比(月刊ミステリーボニータ)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える