• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

D・ボウイがA・ウォーホールを演じた映画「バスキア」初BD化 4・20発売

 先日亡くなったデヴィッド・ボウイの出演作「バスキア」の初ブルーレイ化が決定、4月20日に発売される。

 本作は、27歳の若さで他界したニューヨークの天才画家ジャン=ミシェル・バスキアの生涯を完全映画化。日本では1997年に公開された。俳優としても長いキャリアをもつデヴィッド・ボウイがアンディ・ウォーホール役を演じている。

 主演は、本作が映画初主演となるジェフリー・ライト。共演陣に、ディヴィッド・ボウイ、ベネチオ・デル・トロ、デニス・ホッパー、ゲイリー・オールドマン、クリストファー・ウォーケン、ウィレム・デフォー、コートニー・ラヴなど超豪華キャストが顔をそろえている。

■ストーリー
1980年代ニューヨークで有名になることを夢見ていた若きストリート・アーティスト、ジャン=ミシェル・バスキア。美術評論家ルネに注目された ことから、アンディ・ウォーホルをはじめとする様々なアーティストに認められ、ニューヨークのアートシーンで一躍有名となる。彼の人気が急速に上 昇する一方、親友、恋人、そしてルネの心は次第に彼から離れていってしまう…。
<1997年公開作品>

『バスキア』
ブルーレイ 2016年4月20日発売

価格:本体¥3,800+税
収録分数:本編107分+特典映像3分

DVD 発売中
価格:本体¥2,800+税
収録分数:本編107分+特典映像3分

≪セルボーナスコンテンツ≫
*劇場版予告編

発売・販売元:ポニーキャニオン
(C) 2006 PONYCANYON INC.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える