• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

イオンシネマスタッフも予想!第88回アカデミー賞授賞予想キャンペーンがスタート

 日本最大の劇場数を誇るイオンエンターテイメントにて、日本時間2月29日(月)に発表される「第88回アカデミー賞」の授賞予想キャンペーンが実施。

「第88回アカデミー賞 授賞予想キャンペーン」では、一般客の予想はもちろん、映画が上映される最前線で働くイオンシネマのスタッフたちも、評論家とは少し違った目線で予想キャンペーンに参加。映画ファンと映画のプロたちによる予想にどのような差が生まれるのかにも注目が集まっている。キャンペーン予想の対象部門は「作品賞」「監督賞」「主演男優賞」「主演女優賞」の主要4部門。それぞれの部門で予想を的中させた人には、抽選で無料鑑賞券がプレゼントされる。さらに、キャンペーン開催を記念して、一足先に応募総数1100票のイオンシネマスタッフの予想の一部を解禁。1位は「オデッセイ」(25.6%)、2位は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(22.8%)、そして3位に「レヴェナント:蘇えりし者」(17.6%)という結果に。特設サイトではその他部門の予想も発表中。キャンペーンは2月27日(土)まで。

「第88回アカデミー賞 授賞予想キャンペーン」
投票期間:2月1日(月)~2月27日(土)
応募方法:イオンシネマのWEB会員サービス「ワタシアター」にて投票受付。
※「ワタシアター」の会員になる必要があります
キャンペーン商品:各部門の受賞作品を当てた方の中から抽選で5名、合計20名に無料鑑賞権をプレゼント

イオンシネマ…(http://www.aeoncinema.com/)
特設サイト…(http://watatheatre.jp/f/evt/81/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える