• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『マンハッタンに恋をして』Dlife で2・10シーズン1放送&シーズン2を4月日本初放送

(c) Warner Bros. Entertainment Inc.

 全国無料のBSテレビ局・Dlife(ディーライフ/チャンネル番号:BS258)は、世界中の女性を虜にし、日本でも社会現象を巻き起こしたドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)』の主人公・キャリー・ブラッドショーの青春時代を描くTVドラマシリーズ『マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記~』を、2月10日(水)12・00より一挙放送する。

 本作の舞台となるのは1980年代。コネチカット州で高校生活を過ごす17歳のキャリーは、オシャレが大好きで恋に憧れる平凡でシャイな女の子。母親の死をきっかけにNYでインターンをすることになり、初めてのマンハッタンへ向かった。そこで出会う初めての出来事や個性的で刺激的な人々を通して、きらびやかなファッションの世界に足を踏み入れ、大人な都会の女性へと変わっていく…。何もかもが刺激的なマンハッタンで、いかにして人気コラムニスト、キャリー・ブラッドショーが生まれたのか。その様子を描き出していくストーリー展開はもちろん、『SATC』の最大の魅力のひとつである“ファッション要素”は本作でも重要な見どころ。キャリーを演じるアナソフィア・ロブが着こなす80sのトレンドファッションは、ペチコートや蛍光色のアイテムなど、柄×柄の“キャリースタイル”の原点といえるアイテムが満載だ。

 そして、ファン待望のシーズン2が、4月よりDlifeにて日本初放送することが決定。シーズン2では、キャリーがコネチカット州の高校を卒業し、いよいよマンハッタンでの生活がスタート。駆け出しのライターとして目まぐるしく過ごす毎日で、人気コラムニストへの片鱗を見せ始める。

『マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記~』は、2月10日(水)12・00より一挙放送。

【作品概要】
全国無料のBSテレビ局・Dlifeにて
『マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記~ シーズン1』
2月10日(水)一挙放送スタート 
〔二〕毎週月~木曜12:00~13:00 

●第1 話『キャリー・ブラッドショー』】
1984 年コネチカット州。16 歳の高校生キャリー・ブラッドショーは母親を亡くし、うつろな日々。見かねた父親がマンハッタンの法律事務所でのインターンを提案して…。

【キャスト】
キャリー・ブラッドショー:アナソフィア・ロブ(沢城みゆき)
セバスチャン・キッド:オースティン・バトラー(下妻由幸)
マギー:ケイティ・フィンドレイ(豊口めぐみ)

(c) Warner Bros. Entertainment Inc.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ