• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『おかあさんといっしょ』ポコポッテイトに続いてたくみお姉さんが卒業

 NHKEテレで放送中の『おかあさんといっしょ』の「うたのお姉さん」が8年ぶりに交代。2008年4月から8年間、うたのお姉さんを務めた20代目・三谷たくみから現役音楽大学院生・小野あつこにバトンタッチされる。

 新しくうたのお姉さんを務める小野は、現在都内の音楽大学院で声楽を勉強中で、4月4日(月)から番組に登場。「うたのお兄さん」横山だいすけ、「体操のお兄さん」小林よしひさ、「パント!のお姉さん」上原りさは続投する。

『BSおかあさんといっしょ』のかまだみきと並んで歴代最長タイの在任期間となっていた三谷は、3月31日(木)の放送回をもって番組を卒業。卒業は三谷本人の申し出で「やり切れたなと思いから次のお姉さんにバトンタッチをしようと思った」という。既に4月からぬいぐるみ人形劇が「ポコポッテイト」から新キャラクター「ガラピコぷ~」に代わることが発表されていたため、だいすけお兄さんとたくみお姉さんの“歴代最長コンビ”の9年目突入は濃厚かと思われていた矢先の発表に、ネット上でも驚きの声が上がっている。

「5月の『ファミリーコンサート』にはゲストで出演させていただきます」と語った三谷だが、現状では芸能事務所に入る予定はないとのこと。新旧のお姉さんが出演して挨拶が行われる3月31日放送回がひとまずの見納めになりそうだ。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える