• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ファミ劇で新企画【あのインド映画「ロボット」を小野大輔と遠藤綾が吹き替えてみた!】

 CS放送のファミリー劇場では、人気声優の小野大輔と遠藤綾を起用してインド映画「ロボット」のファミリー劇場完全オリジナル日本語吹替版を制作。同作が4月23日に放送されることが分かった。

 心を持ったロボットが大暴走するハリウッド驚愕の超絶アクション映画として世界中で大ヒットした「ロボット」が、『おそ松さん』など多数の人気アニメ番組で活躍する小野、遠藤の声で、映画公開時もDVD&BD発売時も制作されなかった初めての日本語吹替版として生まれ変わる。

 ファミリー劇場の新企画「あのインド映画『ロボット』を小野大輔と遠藤綾が吹き替えてみた!」。小野は天才工学者バシー博士と、彼が生み出した二足歩行型のロボット・チッティを一人二役、遠藤はバシー博士の恋人でありながら、博士が開発したロボット、チッティに愛され大混乱に陥るサナを演じる。

■『ロボット 完全版』(日本語吹替版)
4/23(土)後9:00~深0:05 ※再放送は5月を予定

監督:シャンカール
出演:ラジニカーント、アイシュワリヤー・ラーイほか
声の出演:小野大輔、遠藤綾ほか

(C)2010 SUN PICTURES,ALL RIGHTS RESERVED.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える