• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

池田純矢「“デジ泣き”して」『デジモンアドベンチャー tri.』第2章「決意」先行上映

 『デジモンアドベンチャー tri.』の第2章「決意」の公開に先立ち、キャストの吉田仁美(太刀川ミミ役)、池田純矢(城戸丈役)、MCとしてデジモンフリークで知られる松澤千晶が登壇してプレミア先行上映会が行われた。

 本作は「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して、初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編を全6章で描く最新作『デジモンアドベンチャー tri.』の第2章。2016年3月12日(土)より全国10館にて劇場上映される。

 本作のカギを握る“選ばれし子どもたち”の太刀川ミミ役を演じた吉田仁美と城戸丈役を演じた池田純矢が、本作に登場する月島総合高校の制服で登場。恥ずかしそうな吉田を見て、池田が「見てください。この人31歳ですよ!」と会場に呼びかけると、会場からは歓声が沸き起こった。さらに池田が「世の中の31歳の人の中で一番制服が似合いますよ」と褒めると、吉田は「やった!うれしい」と喜んだ。MCの松澤から「お二人は息がぴったりですね」と聞かれると、池田は「そうですね。昔、付き合っていましたからね(笑)」と。それに対し吉田は、「マジで?!そうだったんだ!」と驚いた様子を見せ、会場を笑わせた。

 本作の見どころについて、吉田は「個人的にパルモンの『恐縮です~』っていうせりふがとっても好きなんです。ぜひ、皆さんもこの後どんどん使ってくださいね」と。さらに「第2章の(ストーリーの)明るさは全6章の中で一番だと聞いています。ミミと丈のお互いのモヤモヤな部分が終盤にかけて発散されていくのがすっきりしますよ」と語った。

 また「本作では壁ドンします!誰と誰がとは言いませんが…」と池田が明かすと、吉田も「アフレコ中に現場がざわつきました。『あれは壁ドンだよね?!だよね!』って」とアフレコ収録時のエピソードを披露。さらに、「以前、(デジモンシリーズでミミ役を演じていた)前田さんと一緒にご飯に行ったとき、『私の真似なんてしなくていいから自由に演じてね』って背中を押していただいて第2章のアフレコに臨むことができたのでよかったです」と感動秘話を明かした。

 最後に池田は「僕は第2章を観て本当に泣きました。最近、“○○泣き”が流行っていますけど、デジモンだから“デジ泣き”ですね!皆さんこの後ツイッターとかでどんどんつぶやいてもらっていいですよ」と話し、吉田は「私たちの“決意”をしっかりと受け止めていただきたいと思います」とPRした。

『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』は、3月12日(土)より全国10館にて劇場上映開始。

『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』
3月12日(土)より全国10館にて劇場3週間限定上映

公式サイト:http://digimon-adventure.net/

(c)本郷あきよし・東映アニメーション

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える