• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

放送400回『にじいろジーン』山口智充らがオーストラリアで奮闘!

 2月20日(土)の『にじいろジーン』(フジテレビ系 毎週(土)前8・30~9・55)は放送400回を記念し、出演者がオーストラリアで視聴者へのプレゼントを探す特別企画を送る。

 放送400回の特別企画では、山口智充、ガレッジセール、はるな愛らが視聴者に日ごろの感謝を伝えたいと、真夏のオーストラリアで“にじいろ”にちなんだプレゼントを探して奮闘。山口は世界最大のサンゴ礁・グレートバリアフリーと世界最古の熱帯雨林が広がるキュランダを探索。ガレッジセールはメルボルン、はるなはシドニーを訪れる。スタジオでは、アンガールズ、綾部祐二、新山千春ら番組リポーター陣も集結。

 出演者の放送400回の感想コメントは以下のとおり。

山口智充「毎週毎週、いつも自分たちも楽しみながらお届けさせていただいている番組だと感じています。500回、600回とずっとやっていければなと思っています。番組が1回でも長く続くというのが僕ら出演者の願いですし、スタッフさんもそう思ってらっしゃると思います。これからも節目で行ける海外ロケを楽しみにしています! 僕にとって『にじいろジーン』は、1週間のベースというか、2日間大阪に来てますし、土曜日の『にじいろジーン』からスタートして、明るくハッピーにスタートしようという起点になっている番組です。皆さんが見続けてくださることが僕たちの支えになりパワーになりますので。今後も楽しみにしてください!!」

ガレッジセール・ゴリ「400回って『にじいろジーン』を毎週見てくれてる人にとっては生活の習慣の1つみたいになる歳月じゃないですか。土曜の朝は『にじいろ』を見るのが土曜の始まりみたいな。そういう皆さんの人生の一部に入れる番組に出ているのが、すごく光栄ですよね。毎週金曜に大阪に入って、土曜の朝に生放送っていう生活を8年以上続けているので、本当に生活のサイクル、僕の人生の一部になっていますね。もっと朝から喜んでもらえるように頑張ります。番組スタート当初から比べると、僕のもみあげの部分に白髪が出てきていますから、僕らも年を取ったんだなと思いますね。次は10周年ですね。10年という響きもいいですよね」

ガレッジセール・川田広樹「あっという間に400回かと。始まったときにはここまで続くとは思ってなかったですし、これからもみんなで一緒に年を取っていきたいですね。『にじいろジーン』は日本の素晴らしさを再確認できる番組で、特に僕らのコーナーでは初めて行く場所が多いんですけど、その土地の料理だったり、知らなかったことを発見できるので、あらためて日本って素晴らしいんだなと思わせてくれる番組ですね。これからも変わらず、朝から爽やかで楽しい番組をやっていきたと思っていますので、応援よろしくお願いします。」

はるな愛「日本の良さや、海外の良さ、世界中の人々の優しさに触れて、土曜の一日がスタートできる気持ちがいい番組ですね。“心に虹がかかるような素敵な時間”が一番の魅力だと思います。私もミラクルチェンジで嫁姑の変身コーナーをずっとやっていますが、毎回毎回最後に変身した後は感動して泣いてしまうし、家族の方々の喜ぶ姿を見て心からうれしいと思っています。たくさんの人を幸せにできるって素敵だし、本当にいいコーナーだなと思っています。これからも長く長く続けていきたいです!」

 特別企画を送る『にじいろジーン 祝400回!オーストラリアから“にじいろギフト”プレゼントSP!!』はフジテレビ系で2月20日(土)前8・30~9・55に放送。

■番組公式サイト(http://www.ktv.jp/niji/index.html

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える