• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

インテリ同士の頂上決戦で田中みな実&山﨑ケイらが波乱を起こす!?

 2月22日(月)放送の『ネプリーグSP』(フジテレビ系 後7・00~8・54)は、田中みな実、髙田万由子、市川知宏ら名門大学出身者が登場する三つどもえ戦。

 参戦するのは、木佐彩子、田中、ホラン千秋、三田友梨佳アナら“青山学院大学チーム”、髙田、山西惇、グローバー、本村健太郎ら“東大・京大チーム”、東国原英夫、山﨑ケイ、市川、福永一茂アナら“早稲田大学チーム”。

 最初のゲームは“ハイパーイングリッシュブレインタワー”。「英語だけは得意。英語しかできない!」と意気込んだ初参戦の田中は、帰国子女で英検準一級を持つバイリンガル。しかし、いざ本番となると田中がまさかの大混乱。ゲーム終了後、田中が「びっくりしちゃった!」と口にすると、木佐がすかさず「私のほうがびっくりしちゃった」とぴしゃり。戦いは早くも波乱の展開を見せる。

 次の“ハイパーリーグ”では、三田アナが先輩・木佐の見えないプレッシャーに押しつぶされ、問題を前に震えだす。それをきっかけに“青山学院大学チーム”女子4人は仲間割れの危機に陥り、キャプテンの堀内健が激怒するとんでもない事態に発展。

 いっぽう“早稲田大学チーム”にもトラブルが発生。「ちょうどいいブス」を自称する初参戦の芸人・山﨑は、チームの紅一点として活躍を期待されるが、極度の緊張から大苦戦。しかも市川と無駄にいちゃついて東国原をあきれさせるなど、山﨑の暴走は止まらない。

 そのほか“林先生の漢字テストツアーズ”や“パーセントバルーン”などで、予測不能な波乱続きのバトルが展開。

『ネプリーグSP』は、フジテレビ系で2月22日(月)放送。

■番組公式サイト(http://www.fujitv.co.jp/nepleague/index.html

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える