• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大人気漫画「黒執事」待望の再ミュージカル化!新ビジュアル解禁

ミュージカル「黒執事」新ビジュアル(C)2013 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト

 5月17日(金)から上演される「ミュージカル『黒執事』-The Most Beautiful DEATH in The World-千の魂と堕ちた死神」の新ビジュアルが解禁された。

「黒執事」は、海外発行分を含め累計発行部数1500万部を突破する枢やなの大人気漫画。最近は水嶋ヒロ、剛力彩芽によって映画化されることでも話題を呼んだ。

 舞台版は、2009年5月に初演、2010年5月には2作目が東京、愛知、大阪の3都市で上演して連日満員となった大人気公演。今回は前二作に引き続き執事・セバスチャン役を原作ファンも納得の松下優也が演じ、その主人である若き伯爵・シエル役には、注目の若手俳優・田中偉登(たけと)が挑む。

 今回解禁された新ビジュアルは、3年前の初演時に原作者の枢やなが描き下ろした死神キービジュアルを忠実に再現。前作よりパワーアップしているという触れ込みの舞台をより期待させる仕上がりとなっている。

 赤坂ACTシアター5周年シリーズ「ミュージカル『黒執事』-The Most Beautiful DEATH in The World-千の魂と堕ちた死神」は、2013年5月17日(金)~26日(日)まで赤坂ACTシアターにて、6月8日(土)~9日(日)まで梅田芸術劇場にて上演。

ミュージカル『黒執事』-The Most Beautiful DEATH in The World-千の魂と堕ちた死神(http://www.namashitsuji.jp/
【東京】2013年5月17日(金)~5月26日(日)赤坂ACTシアター
【大阪】2013年6月8日(土)~6月9日(日)梅田芸術劇場
原作:枢やな
脚本・構成・作詞:岡田麿里 演出・構成:福山桜子 音楽:岩崎 琢
作詞・作詞監修:森 雪之丞
出演:松下優也 田中偉登/良知真次 中河内雅貴 植原卓也 井出卓也 輝馬/鷲尾昇 河原田巧也 松田沙紀 高木俊 寺山武志/和泉宗兵/佐々木喜英ほか
制作:ネルケプランニング

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える