• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

プロレスラー棚橋&真壁がノリノリでダンス!小島よしおは紅白出場宣言!?

「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」(3月5日(土)公開)の完成披露試写会に、プロレスラーの棚橋弘至選手と真壁刀義選手、お笑い芸人の小島よしお、人気子役のエヴァちゃんら本作のスペシャル応援団「ウンタカ!ドラドラ団」のメンバーが登場した。4人は、会場の子供たちと一緒に“ウンタカダンス”をノリノリで披露した。

 ステージ上にいるドラえもんやのび太たちの会話に乱入するかたちで登場した4人。映画に登場するクラヤミ族をイメージした衣装に身を包んだ棚橋選手と真壁選手は、「お前らウンタカダンスを知ってるか~?」「踊ってみたいとこだろ~?」とドスの効いた声で会場を煽った。ウンタカ!ドラドラ団が勢ぞろいでダンスを披露するのは今回が初だったが、音楽に合わせ息のあったダンスを披露。会場に集まった1500人の子供たちも大盛り上がりの様子だった。

 その後の囲み取材では、ステージでのダンスを振り返り「リハーサルではバッチリだったけど、本番は全部間違えたよね」と真壁選手。対して棚橋選手は「僕リハーサルはダメだったんですけど、本番キメました!」と笑顔を見せ、思わず真壁選手は「そういうとこあるんですよコイツ。それがムカついてね~」とぼやいていた。

 エヴァちゃんは、自分のダンスについて「90点くらい」と評価。また、「ピーヤ(小島のギャグ)が大好きですって言って」と小島に耳打ちされると、「それ言わへん。自分で言うたらいいやん」と突っ込むなど、小島と終始漫才のようなやり取りを繰り広げ、会場の笑いを誘っていた。

 2月24日(水)には、「ウンタカダンス」でCDデビューを果たす4人。小島は、「紅白に出場したい。これは確実だと思います。逆に紅白に出られなかったら、当日代々木公園でみんなでライブをやろうと思います」と野望を語った。

「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」は、3月5日(土)公開。

公式HP(http://doraeiga.com/2016/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える