• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松下奈緒も仕上がりに満足!NHK特集ドラマ『恋の三陸~』が2・27(土)から放送

 岩手県大船渡市を舞台にした特集ドラマ『恋の三陸 列車コンで行こう!』が2月27日(土)よりNHK総合で放送スタート(全3回)。東京・渋谷のNHK局内で試写会が行われ、主演の松下奈緒、松坂慶子らが出席した。

 東日本大震災から5年。NHKでは多くの震災関連の特集ドラマを制作、放送してきたが、『恋の三陸 列車コンで行こう!』は、これまでの特集ドラマとは毛色の異なる、コメディタッチのラブストーリー。松下演じる市役所職員らが、男女の出会いの場を提供する“列車コン”を企画。そこへ既婚男性の男・達也(安藤政信)が乗り合わせてきて、騒動が巻き起こるというもの。

 ロケ以外でも大船渡に何度か足を運んだという松下は、「震災のドラマなのにそういうのができるのかと思ったところもありましたが、第1回を拝見して『なるほど、こういうことを撮りたかったんだ』というのをすごく感じました」と。「この明るく楽しいドラマが、全国の皆さんそして、東北の皆さんに届けられるよう架け橋のような役になれたらいいなと思いながら撮影していました」と仕上がりに笑顔。松下の母親役として出演する松坂も、「海岸の撮影看板に“ふんばっぺし!”て書いてあったのを見て、皆さん本当にふんばっていらっしゃるんだなと、湧き上がるような生命力を感じました。こういう深い気持ちで取り組める仕事に出会えたことを感謝しています」と語った。

 5年という節目を機に、「明るく、楽しく、笑えるドラマを東北から出すことはできないだろうか」をテーマに作られたハートフルなラブコメディ『恋の三陸 列車コンで行こう!』は、2月27日(土)より放送。テレビドラマではなかなか見ることのできない安藤政信をはじめ、山崎静代、浅香航大、玄理など個性派俳優が脇を固める。

ドラマ『恋の三陸 列車コンで行こう!』
放送局:NHK総合
放送日:毎週(土)後10・00~
初回放送:2月27日(土)
話数:全3回
出演:松下奈緒、安藤政信、山崎静代(南海キャンディーズ)、黒島結菜、浅香航大、玄理、YOUNG DAIS、壇蜜、松岡茉優、塩見三省、村上弘明、松坂慶子ほか

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える