• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

おかずクラブの“夢見るキスのシチュエーション”は…

 メイクアップブランド『kiss』の新イメージキャラクターに起用されたモデルの瑛茉ジャスミンと、お笑いコンビ『おかずクラブ』のゆいP、オカリナが、新イメージの幕開けを宣言する発表会に出席した。

 ピンクのタイトなワンピースで登場した瑛茉は「かわいくてちょっと色っぽい今回の『kiss』をイメージして、自分でもデートできたいなという衣装を選んでみました」と。

 イメージキャラクターに起用された感想として、「最初、お話をいただいときにすっごくうれしくて、絶対にやりたいとおもっていました」と明かした。 イベント当日も『kiss』の商品ですべて化粧したという瑛茉は、リニューアルした『kiss』について、「色っぽくて大人かわいい感じ。トレンド感があって。グロスもカラーバリエーションがたくさんあり、パッケージもかわいいのでコレクションしたくなっちゃう」と話した。

 キメッキメのバッチリメイクに露出が多いパーティードレスをゴージャスに着こなしておかずクラブの2人が登場。MCが「本当におかずクラブさんですか?」と聞くほど、いつもとガラリと違う雰囲気の2人に、会場からどよめきと笑いが起こった。

 イベントでは“ぶっちゃけ女子会”と称し、「kiss でしかけろ。」という新ブランドコンセプトにちなんで、キスやデートで「仕掛ける」時のせりふや仕ぐさ、「男性が想う、女性の理想のキスのおねだりの仕方」を実演。最後は、瑛茉とオカリナが、クリアボードに実際にキスをして“キス顔”を披露。真面目にキス顔を披露した瑛茉に対し、オカリナは、目を見開いてクリアボードに唇がつぶれてキスマークがつくほどの豪快なキス。瑛茉も「瑛茉もあれぐらい大胆にやればよかったぁ~」と悔しがった。

 ここで、3人が夢見るキスのシチュエーションを披露。瑛茉は「目があったらチューしてほしい」と。それに対し「自然で、誰もいないような森の中に入ってキス。キスした瞬間に鳥が飛び立ち、風が吹く」と妄想全開のゆいP。オカリナは「久しぶりに会って、それぞれ走りよって抱きついてキスするのに憧れている」と乙女な一面を見せたが、「飛び乗ってクルクル回りながらキスする」とエスカレートし、会場を笑わせた。

 最後に、瑛茉は「恋している女性が一番きれいだと思うので、恋して、『kiss』でメイクして、どんどん男性にしかけてください」とPR。ゆいPは、「自分に自信ない女性いると思うんですけど、『kiss』のメイクでだいぶ変わると思うので、自信付けて積極的に恋に頑張っていただければと思います」と。続けて「(私たちも)だいぶ雰囲気変わりました。全然別人になれて。女度が上がって、自信持てた感じします。私たちが証明です!」と語った。オカリナは「『kiss』でメイクしていただいて、すぐにでも好きな人の唇奪ってください。何が始まるか分からないので。たとえ最悪の事態になっても、その人と唇を交わしたという事実は残りますから」とエールを送った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える