• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

鈴木裕樹「刺激的な撮影」岩手の大人気ヒーロー「鉄神ガンライザーNEO2」DVD発売イベント

 岩手県で圧倒的な人気を誇るドラマ「鉄神ガンライザーNEO2」のDVD発売を記念して開催されたトークイベントに、主演の鈴木裕樹、加村真美、小松彩夏、松尾英太郎、及川拓郎監督が登壇した。

 「鉄神ガンライザー」は、岩手の復興への思いを込めて生まれたヒーロー。2011年からテレビ岩手にて放送が始まり、その人気から「鉄神ガンライザー」シーズン1~3、そして「鉄神ガンライザーNEO」、「鉄神ガンライザーNEO2」とシリーズ化され、岩手を代表するヒーローとなっている。

 イベントの前に会見が行われ「鉄神ガンライザーNEO」のスーツを着て登場した鈴木裕樹は、前作との違いを「前回はみんなと一緒に戦っていたのですが、今回はダークサイドに落ちて(仲間と)敵対していきます。刺激的な撮影でとても楽しかったです」と語った。

 撮影現場の雰囲気について聞かれると、松尾英太郎は「みんな本当の家族のように、毎日和気あいあいと撮影しました」と。

 岩手での人気ぶりについて、岩手県在住の女優・加村真美は「岩手でガンライザーのイベントをすると本当にたくさんの人が集まります。また、 街を歩いていると子供たちは“ガンライザーに出ている人だ!!”って反応してくれます」とドラマの影響力を紹介。

 及川監督も「岩手での視聴率も大変良く、また普通だと足を踏み入れることのできない場所での撮影も“ガンライザーの撮影なら”と快く許諾していただいたり、とても愛されています」とその人気ぶりを明かした。

 今作がシリーズ初出演の小松彩夏は、「ずっと出たい!と思っていたので、夢がかないました!おいっ子がとても喜んでくれました!」と出演の喜びを語った。

 最後に鈴木は「もともとは『震災の復興、子どもたちを元気に』をテーマに始まった作品で、どんどんシリーズ化してきています。ドラマ作品として本当に面白いものになっているので、岩手の方だけじゃなく、年齢や地域を超えて幅広い方々に見てほしいです」と熱い思いを語った。

「鉄神ガンライザーNEO2」
DVD発売中

価格:¥3,800+税

発売元:テレビ岩手
販売元:ポニーキャニオン

「鉄神ガンライザーNEO2」公式ページ(http://www.ganriser.jp/

(C)2015 TVI

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える