• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

田中菜津美&松岡はなが初選抜!HKT48 7thシングルメンバーサプライズ発表

 HKT48 6thシングル「しぇからしか!発売記念 全国握手会」イベントで、7thシングルの発売日および歌唱メンバーがサプライズ発表された。HKT48 7thシングルは4月13日に発売され、非選抜レジェントの田中菜津美とドラフト2期生・松岡はなが初選抜入りを果たす。センターは、HKT481期生のチームH・兒玉遥が務める。

 約4500人のファンが集まりマリンメッセ福岡で行われた今回のイベント。ミニライブは、6thシングル表題曲の「しぇからしか!」からスタート。続けてチーム曲が披露された。

 最初のMCでは、メンバー44名が勢ぞろいし、兒玉遥が「今日はメンバー全員で盛り上げたいと思っていますので、皆さんもぜひ楽しんで帰ってください」と呼びかけた。

 続くゲームコーナーでは、あまくち姫とうまくち姫の2チームに分かれたメンバーが、3本勝負のチャレンジバトルに挑戦。「万歩計をたくさん振ることができるのは?」「大豆をたくさんお箸で移動できるのは?」「マシュマロたくさんキャッチできるのは?」のゲームでは、両チームが2ポイントずつの引き分け。最後のHKT48恒例となっているカラオケバトルで、あまくち姫が4ポイントを加算し、合計6ポイントで勝利。豪華フルーツの盛り合わせがプレゼントされた。

 イベントの後半、「12秒」の披露が終わると、突如スクリーンに“特報”の文字が映し出され、会場からは大きなどよめきが。続けて、メンバーにも知らされていなかった、7thシングルの発売日と選抜メンバーがサプライズ発表され、ステージ上では驚きとうれしさのあまり泣き崩れるメンバーも。

 支配人を兼務する指原莉乃は、「悔しい気持ちも、うれしい気持ちもそれぞれあると思いますが、秋元先生が昔“1位以外全員が悔しいのが(AKB48)選抜総選挙”とおっしゃっていたように、今回、センターがはるっぴ(兒玉遥)に決まって、センターのはるっぴ以外は悔しがるべきと、私はそう思います。HKT48は向上心を忘れずに、悔しい気持ちも忘れずに、これからも頑張りましょう。次のシングルもよろしくお願いします」と話し、会場は大きな歓声に包まれた。

【メンバーコメント】
■田中菜津美(HKT48 チームH 初選抜入り)
「5年間ずっと1期生の中で、後輩がどんどん選抜に入って行くのを見て悔しい思いをたくさんしましたし、ファンの方のほうがもっと悔しかったと思うんですけど、この5年があったからこそ、喜びが大きいです。今まで応援して頂いたファンの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます」

■松岡はな(HKT48 ドラフト2期研究生 初選抜入り)
「今回の選抜に選んでいただけたこと、本当にびっくりしています。HKT48に入って半年しか経っていないので、不安なこともたくさんありますが、一生懸命頑張ります。これからも応援よろしくお願いします」

■兒玉遥コメント(センター)
「センターに選んでいただいて、さらに身が引き締まる思いです。今年は勝負の年なので、全員で夢をかなえられるように精いっぱい頑張ります」

HKT48 7thシングル表題曲 選抜メンバー16名
兒玉遥/宮脇咲良/指原莉乃/田島芽瑠/朝長美桜
森保まどか/神志那結衣/松岡菜摘/田中美久/矢吹奈子
穴井千尋/多田愛佳/坂口理子/渕上舞/松岡はな/田中菜津美

(c)AKS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える