• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小出恵介が医療ドラマ初出演!長瀬智也主演『フラジャイル』最後の患者に

 長瀬智也主演ドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)の第9話(3月9日放送)と最終回(3月16日放送)に、小出恵介が出演することが決定した。小出の現代劇での医療ドラマ出演は今回が初めて。

 『フラジャイル』は、「アフタヌーン」(講談社)で連載中の同名漫画をドラマ化。長瀬智也が「強烈な変人だが、極めて優秀」と周囲が評する偏屈イケメン天才病理医・岸京一郎を演じる。白衣は着ずに手術もしない、偏屈で毒舌で周囲と対立しながらも絶対に命を救う、そんな岸の活躍を描く医療エンターテインメントだ。

 小出が演じるのは武井咲演じる新米病理医・宮崎智尋の幼なじみ、松田幸司。松田は背中の痛みがおさまらず、宮崎が務める病院へ検査のために訪れる。岸と宮崎は彼の命のために、薬をめぐる隠された真実に立ち向かう。

 小出は「このたび『フラジャイル』のような素敵なドラマに、途中からではありますが合流させていただくことをとても光栄に思います。 連続ドラマに途中から合流するのは初めての経験ではございますが、主演の長瀬さんはじめとてもチームワークのよい皆様に大変温かく迎えていただき、非常に楽しく撮影をさせていただいております。 自分にとっては初めての医療もので、かつ生死をさまよう、とても大切な役どころではございますが、なにとぞ一生懸命に頑張らせていただきたいと思っております」と意気込みを語っている。

『フラジャイル』
フジテレビ系
毎週(水)午後10時放送

■出演者
長瀬智也、武井咲、野村周平 松井玲奈・小雪・津田寛治 北大路欣也
第9話、最終話ゲスト:小出恵介

■スタッフ
原作:「フラジャイル」 原作・草水 敏 漫画・恵 三朗(講談社「アフタヌーン」連載)
脚本:橋部敦子
編成企画:成河広明、池田拓也
プロデュース:小林 宙
演出:石川淳一 城宝秀則 池辺安智
制作著作:フジテレビ/共同テレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える