• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

夏帆&林遣都が松重豊、鈴木京香夫婦の子供に 倉持裕の新作コメディ全キャスト決定

 松重豊、鈴木京香が夫婦役で舞台初共演を果たす「家族の基礎~大道寺家の人々~」の全キャストが決定した。

 本作は、人気舞台「鎌塚氏シリーズ」や、NHKのコント番組「LIFE!」の脚本など、コメディ作品に定評のある倉持裕が作・演出を手掛ける新作コメディ舞台。東京のはずれに出現した『大道寺シアター』なる劇場。そこに住む風変わりな一家・大道寺家の人々。その中心にいる父親の気まぐれと、彼らを取り巻く個性豊かな人々との狂騒と混乱に翻弄され、ついに一家離散へと追い込まれる家族。父親は一念発起、家族の「絆」を取り戻そうと奮闘するが…。

 松重、鈴木が演じる夫婦の長女に夏帆、長男に舞台初出演の林遣都、大道寺家に憧れて子供同然に育つ近所の子に堀井新太が決定。さらに黒川芽以、坪倉由幸、眞島秀和、六角精児など、豪華でにぎやかな面々が集結する。

 作・演出の倉持裕は「だいたいどこの家族も何かしら独特なところがあるものだが、そうは言っても、よそとそう大きくは違わないだろうと思っている。この物語の主人公である大道寺家もそうで、彼らの周りでは次から次へと凄いペースで大事件が起こるにもかかわらず(一つ一つの事件に右往左往はするものの)その頻度については特に不思議がることもなく受け入れている。隣も似たようなもんだろう、というわけだ。そのように、自分たちがいかに特殊な人生を送ってきたか、相当長い間気づかなかった家族について書こうと思う」と本作について語っている。

 M&Oplaysプロデュース「家族の基礎~大道寺家の人々~」は、9月から東京・シアターコクーン、10月から大阪・シアター・ドラマシティで上演される。

M&Oplaysプロデュース「家族の基礎~大道寺家の人々~」

作・演出:倉持裕
出演:松重豊、鈴木京香、夏帆、林遣都、堀井新太、黒川芽以、坪倉由幸、眞島秀和、六角精児ほか

東京公演:2016年9月 @シアターコクーン
地方公演:2016年10月 @シアター・ドラマシティ(大阪)、@刈谷市総合文化センター(愛知)、@浜松市浜北文化センター(静岡)
主催・製作:(株)M&Oplays

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える