• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

もう名前を読めない人はいない!大ブレイクの女優・土屋太鳳の素顔に迫る

(C)MBS

 3月6日(日)に放送されるドキュメンタリー番組『情熱大陸』(MBS/TBS系全国ネット 後11・00~11・30)は、女優・土屋太鳳に密着する。

 昨年、応募者2020人の中から選ばれた朝の連続テレビ小説『まれ』のヒロイン・まれ役で大ブレイクし、その後ドラマ『下町ロケット』や映画「orange-オレンジ-」など立て続けにヒット作に出演。世界的アーティストのミュージックビデオでのダンスや、アニメのアフレコなど活躍の幅を広げ、“日本一忙しい21歳”とも言われるほどの売れっ子女優となった。
番組では、役作りのためにトレードマークともいえるロングヘアを40cmも切り「女優として生きていく覚悟を決めた」と語る土屋の怒涛の日々に密着。極寒の冬山での撮影をはじめ、高校時代の親友たちとの“女子会”で盛り上がる天真爛漫な姿、さらに突如と見せた涙の理由など、21歳を迎えた土屋の素顔に迫る。

土屋太鳳プロフィール
1995年 東京都生まれ。2005年のスーパー・ヒロイン・オーディション「MISS PHOENIX」審査員特別賞を受賞。2008年「トウキョウソナタ」で映画デビューを果たす。その後ドラマ『鈴木先生』で一躍人気を博し、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』『まれ』で高い演技が評価される。現在はCMにも多数出演中。日舞やバレエ、乗馬、スキーのほか、家事までも特技とする三人姉弟の真ん中っ子で、5人家族の21歳。“太鳳”は本名で、母親の予知夢が由来だとか。

『情熱大陸』
公式サイト…(http://www.mbs.jp/jounetsu/
公式Facebook…(https://www.facebook.com/jounetsutairiku
公式Twitter…(https://twitter.com/jounetsu?lang=ja

(C)MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える