• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ハイレゾで「ポー!」M・ジャクソンの『オフ・ザ・ウォール』をハイレゾで体感

 マイケル・ジャクソンの『オフ・ザ・ウォール』(1979年)が最新ドキュメンタリー映画を収録した豪華2枚組デラックス・エディションで発売された。これを記念して、東京・銀座 ソニービルで3月27日(日)まで、「ハイレゾで感じる、マイケル・ジャクソン『オフ・ザ・ウォール』」が開催されている。

 イベントでは、マイケル・ジャクソンの『オフ・ザ・ウォール』の世界観を存分に体感できる企画を展開。8F「OPUS」では、『オフ・ザ・ウォール』の代表的な収録曲のミュージック・ビデオを、200インチの大型スクリーンとハイレゾリューション・オーディオ音源で楽しめる。

 また、デラックス・エディションに含まれる、スパイク・リー監督による最新ドキュメンタリー映画 『マイケル・ジャクソンの旅:fromモータウンtoオフ・ザ・ウォール』のダイジェスト映像もハイレゾ音源で上映する。

 発売されたデラックス・エディションは、パッケージも“型破りで普通じゃない=OFF THE WALL”なつくり。2枚のディスクを収納するソフトパックの見開き面がチョークボード仕様になっており、封入のチョークを使用してアートワークをカスタマイズできる。これを反映して、8F「OPUS」ホワイエにもマイケルへのメッセージをチョークで書き込める、壁面ボードを設置している。

 4F「ソニーショールーム」では、『オフ・ザ・ウォール』ハイレゾ版の全曲を、ソニーのハイレゾ対応ウォークマン(R)や、その他最新のハイレゾ対応商品で試聴できる。

 1F「エントランスホール」には、3月20日(日)~27日(日)の8日間、2014年にアルバム発売を記念して展示された「マダム・タッソー東京」のマイケル・ジャクソン等身大フィギュアが再登場。さらに、作品に関連する写真パネルも展示予定。

ハイレゾで感じる、マイケル・ジャクソン『オフ・ザ・ウォール』開催概要
開催期間:2016年3月7日(月)~3月27日(日)※3月15日(火)を除く
開催時間:11:00~19:00 ※入場無料
開催場所:東京・銀座 ソニービル
8F「コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)」、4F 「ソニーショールーム」、1F 「エントランスホール」
(東京都中央区銀座5-3-1 http://www.sonybuilding.jp/access/

詳細:http://www.sonybuilding.jp/eventspace/opus/mj16/
※イベント期間や内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える