• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

声優初挑戦のGENERATIONS数原龍友、「お願いだから来ないで!」と相方・片寄涼太を全力拒否

「レジェンド・オブ・トゥモロー」イベントでの数原龍友、片寄涼太、はるな愛

「レジェンド・オブ・トゥモロー」イベントでの数原龍友、片寄涼太、はるな愛

 GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカルを務める数原龍友が、3月18日よりデジタルセル配信されるヒーローアクションドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー<ファースト・シーズン>」で声優に初挑戦。グループで共にボーカルを務める片寄涼太と会見に出席した。

 これまでも「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」で楽曲タイアップするなど、DCコミックスとは縁深いGENERATIONS。数原や関口メンディー、中務裕太などはアメコミ好きとして知られ、アメコミ風に描かれたメンバーが登場する楽曲PVもあるほど。以前、GENERATIONSメンバーが出席して行われた「ARROW/アロー」の楽曲タイアップの会見の際、作品にちなんで弓矢を使ったゲームに負けた数原は、勝った関口がゲットした弓矢を頼み込んで譲ってもらい自室に飾ってあるそうで、「しぶしぶだったんですけど、僕の真剣さに負けて譲ってくれました」とマニアぶりも明かした。

「ARROW/アロー」日本初上陸イベント 関口メンディー、満場一致で生命力ナンバーワンに決定

 会見には声優としても活躍するはるな愛が、同じく明日よりデジタルセル配信される「スーパーガール」の衣装で登場。ファッションショーなどでの共演も多いGENERATIONSとラインのグループトークで交流しているというはるなは、メンバーにプレゼントした自身のラインスタンプについて、数原が「『声ガラガラだよね~』をよく使ってます」と語ると大喜び。だが一方で片寄はあまり使っていないようで、「これから使わせてもらいます!」と愛想よく返した片寄に、すかさず「言うよね~」とツッコんだ。

また、数原と片寄に声優の先輩としてのアドバイスを求められたはるなは、「まず力を入れるために足を大きく開いて」と言いながら2人にボディータッチ。数原に「人がひとり入るくらいに」とさらに足を開かせると、数原の股の下にスルリと滑り込み、してやったりの表情。「本当は島田珠代さんみたいに『チーン』ってしようかと思ったんだけど、マネージャーさんに怒られるから」と笑わせた。いっぽう、片寄はここでも「何か危険な感じがしたので…」とうまく難を逃れた。

「ボーカリストとしてもまだまだ未熟ですが、声優としても新人なのでとにかく頑張りたい。声が低いので自分では悪い役がハマるのかなと思ってます」と決意を語った数原。配役はまだ未定だというが、隣で「(アフレコを)見に行っていいですか?」と言う片寄に「お願いだから絶対来ないで!」と照れながら拒否。「龍友君は結構前からナレーションとか“声”に関係した仕事がしたいと言っていたので、メンバーみんなで喜んでいます。僕も機会があればやってみたい!」と片寄も声優業に色気を見せていた。

 最強のヒーローや悪役たちがチームを組み、生ける伝説(レジェンド)となって時空を超えて巨悪と戦う「レジェンド・オブ・トゥモロー<ファースト・シーズン>」と、アメリカで視聴率No.1の大ヒットドラマ「スーパーガール<ファースト・シーズン>」は、3月18日(金)よりデジタルセル先行配信開始。数原が声優に初挑戦する「レジェンド・オブ・トゥモロー<ファースト・シーズン>」のDVD&Blu-rayは今秋発売される予定。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える