• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松尾スズキ、早見あかりら出演のコメディ時代劇 『ちかえもん』DVD 6・15発売

『ちかえもん』DVD-BOX

 NHK総合で放送されたコメディ時代劇『ちかえもん』のDVD-BOXが6月15日に発売されることが決定した。

 本作は、劇団「大人計画」を率いる松尾スズキ演じるスランプ中の冴えない近松門左衛門と、青木崇高演じる神出鬼没の渡世人・万吉という最強の“あほふたり”が元禄大坂を疾走する物語。連続テレビ小説「ちりとてちん」を手掛けた藤本有紀が脚本を担当し、浄瑠璃作家・近松門左衛門の代表作「曾根崎心中」が生まれるまでを大胆に創作。オリジナルの人情喜劇として“人間近松”を描いた。

 近松が入れ込む年増遊女役に優香、ワケあり遊女役に早見あかり、豪商・平野屋の大旦那には岸部一徳、その息子に小池徹平、近松の母に富司純子など、豪華キャストが物語を盛り上げた。

 DVD-BOXは、封入特典にブックレット、特典映像はメイキングの収録を予定している。

<あらすじ>
時は元禄16年(1703年)。現代にも通じる格差広がる世の中で、戯作者・近松門左衛門(松尾スズキ)は、定番の“歴史モノ”しか書けず、妻に 逃げられ、母にあきれられ、スランプに陥り、堂島新地の「天満屋」に入り浸り、年増遊女のお袖(優香)相手にちびちび酒を飲んでいた。そんな近松 の前に、ある日謎の渡世人・万吉(青木崇高)が現れる。近松と万吉の二人は、お初(早見あかり)や徳兵衛(小池徹平)など、人形浄瑠璃「曾根崎心 中」に登場するひと癖もふた癖もある人々と出会い、さまざまな騒動に巻き込まれていく…。果たして近松は傑作を書きあげることができるのか?

■キャスト
青木崇高/優香/小池徹平/早見あかり/山崎銀之丞/徳井 優/佐川満男
北村有起哉/高岡早紀/岸部一徳/富司純子/松尾スズキ ほか

■スタッフ
作:藤本有紀
音楽:宮川彬良
制作統括:櫻井 賢
プロデューサー:木村明広
演出:梶原登城・川野秀昭

『ちかえもん』DVD-BOX(4枚組)
2016年6月15日発売

価格:¥15,200(税抜)
収録時間:本編約344分+特典映像 分数未定

<特典映像> 『ちかえもん』メイキング(予定)
<封入特典> ブックレット(予定)

※ジャケットデザイン、仕様、特典内容や名称は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

発行:NHKエンタープライズ 販売元:ポニーキャニオン

(C) 2016 NHK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える