• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

野村忠宏、髙橋大輔、小谷実可子がフジ・リオ五輪中継オリンピアンキャスターに

フジ・リオ五輪中継オリンピアンキャスターに就任した野村忠宏、髙橋大輔、小谷実可子

 「フジテレビ リオ五輪中継オリンピアンキャスター」に、1996年アトランタ五輪、2000年シドニー五輪、2004年アテネ五輪で3連覇の偉業を成し遂げた柔道男子60㎏級金メダリストの野村忠宏、2010年バンクーバー五輪の男子フィギュアスケート銅メダリストの髙橋大輔、そして1988年ソウル五輪のシンクロナイズドスイミングソロ・デュエット銅メダリストの小谷実可子の3人が就任することが発表された。

 大会期間中は、3人がフジテレビ五輪中継の中心人物としてフル稼働。日本代表選手のみならず世界のトップアスリートたちを取材し、その迫力と臨場感、そしてアスリートたちの魅力に迫る。

 3人は五輪本番までの期間もさまざまな種目のアスリートに取材をするなど、全国を駆け回り事前情報を紹介。五輪を知り尽くし、メダルの重みを誰よりも知っているこの3人だからこそ引き出せる、アスリートの本音や表情に注目だ。

 フジテレビリオ五輪中継のキャスターは、宮澤智(フジテレビアナウンサー)に決定。フジテレビのスポーツキャスターとして培ってきたノウハウを存分に発揮し、オリンピアンキャスターの3人と共に現地で取材を臨む。

<野村忠宏コメント>
――注目の競技や選手は?

「やはり柔道です。前回のロンドン五輪で男子柔道は五輪史上初めて金メダルゼロに終わりました。井上康生監督に代わってからシステム、取り組みを変えて強くなった日本男子柔道の雪辱なるか、もう一度強い日本柔道を見せてくれるのか、というところに注目しています。その中でも自分が現役時代に戦ってきた軽量級の髙藤直寿は面構えがいいし、魅力的な柔道をします。また天理大学の後輩の大野将平は鳥肌が立つくらいの技のキレを持っているので、若くていい選手たちの活躍を楽しみにしています」

――自らの競技経験をキャスターとしてどう生かし、伝えていきたいか?

「自分は五輪で戦うために、野村忠宏なりの自分の作り方、持っていき方がありました。それは自分にとっては正解でしたが、選手それぞれのやり方があると思います。五輪をどう受け入れ、自分をどう作っていくか、どう本番に力を発揮するのかなど、選手それぞれ違います。勝敗だけではない、五輪との向き合い方もしっかり伝えていきたいです。自分の五輪での経験や言葉を通じて、選手に何か気づきを与え、力になれたらうれしいと思います」

――キャスター就任の意気込み

「五輪というものの大きさ、重さ、選手それぞれの思い、葛藤やチャレンジといったものをいい形で伝えていきたいと思います。自分にはそれができるという強い気持ちを持って臨みます。なにぶん不慣れですので不安はありますが、うまく自分の中で消化して堂々と伝えていきたいと思います」

<髙橋大輔コメント>
――注目の競技や選手は?

「体操の内村航平選手です。内村選手が“2004年のアテネ五輪で日本中に感動を与えた『栄光の架橋』をもう一度リオで”とおっしゃっていたので、そこに注目しています」

――自らの競技経験をキャスターとしてどう生かし、伝えていきたいか?

「フィギュアスケートという競技は少し特殊なスポーツですし、夏の五輪種目ではないという部分も含めて、もしかしたら自分の目線は“アスリート目線”ではないかもしれません。そんな自分から見る選手たちの努力や情熱というものを、自分なりに感じたありのままを視聴者の皆様に誠心誠意お伝えできればと思っています。また、選手の素直な思い、一人の人間としての魅力を引き出せる取材やインタビューができればと思っています」

――キャスター就任の意気込み

「3人の中の一番年下ですので、二人の先輩の背中を必死に追っていきたいと思います。視聴者の方に“こういうのが見たかったんだ!”と言っていただけるようにがんばります」

<小谷実可子コメント>
――注目の競技や選手は?

「卓球の福原愛選手です。スポーツの先輩として、温かく見守る母のような気持ちです。幼いころからすごく期待され、いろいろなプレッシャーの中で戦ってきた福原選手が、いま逆に世代交代し、先輩として周りを引っ張っている姿をとても尊敬しています。私は現役時代にそれができなかったということもあって、福原選手のリーダーシップを含め、卓球女子団体に注目しています」

――自らの競技経験をキャスターとしてどう生かし、伝えていきたいか?

「メダルの数や順位ももちろんですが、私は選手一人一人が自分の中で何を目指しているのか、何を越えたいのかというところを伝えたいです。その自らの限界を越えようとする姿を応援したいですし、その一瞬にどれだけかけてきたかというところをフィーチャーしていきたいです」

――キャスター就任の意気込み

「私は“バニラアイス”になりたいです。ストロベリーアイスが横にいても、チョコレートアイスが横にいても、どっちにも邪魔にならず、引き立てることができ、どんなトッピングをかけてもらってもいいような存在になりたいです。番組全体を通じて視聴者の方に“おいしく”スポーツを感じてもらえるようにするためのバニラアイスになります!」

<フジテレビ リオ五輪中継オリンピアンキャスター>
野村忠宏(41)
(1996年アトランタ五輪、2000年シドニー五輪、2004年アテネ五輪 柔道男子60kg級金メダリスト)

髙橋大輔(30)
(2010年バンクーバー五輪 男子フィギュアスケート銅メダリスト)

小谷実可子(49)
(1988年ソウル五輪 シンクロナイズドスイミングソロ、デュエット銅メダリスト)
(※3月18日現在)

※過去3大会のフジテレビ五輪中継キャスター
2012年 ロンドン五輪:国分太一
2008年 北京五輪:古田敦也、相武紗季
2004年 アテネ五輪:藤原紀香

『リオデジャネイロ五輪』
2016年8月5日(金)~21日(日)開催 ※現地時間

<フジテレビ系列で放送される主要競技種目>※日時表記は日本時間
8月6日(土)午後10時~深夜25時
柔道/予選(男子60kg級 女子48kg級)

8月7日(日)午前3時30分~6時30分
柔道/決勝(男子60kg級 女子48kg級)

8月11日(木)午前4時~7時
体操/決勝(男子個人総合)

8月14日(日)午前8時~11時15分
陸上/決勝(女子100m他)

8月15日(月)午前8時15分~10時30分
陸上/決勝(男子100m、男子400m他)

8月22日(月)
総集編

■出演者
<キャスター>
宮澤 智(フジテレビアナウンサー)
他調整中

<オリンピアンキャスター>
野村忠宏、髙橋大輔、小谷実可子

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える