• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小澤征悦、映画「アメリカ・ワイルド」ナレーションに決定

小澤征悦、映画「アメリカ・ワイルド」ナレーションに決定

小澤征悦、映画「アメリカ・ワイルド」ナレーションに決定

 アメリカ国立公園の大自然や絶景を収めた映画「アメリカ・ワイルド」の日本公開が5月21日(土)に決定。案内人を、俳優の小澤征悦が務めることが分かった。

本作は、アメリカの国立公園制度100周年を記念した特別上映作品。アメリカの名だたる国立公園の素晴らしい絶景と、自然の輝きに包まれる夢のような冒険の旅を送る。絶景のほか、美しい音楽や国立公園制度を生んだ人間の思いを約40分に凝縮。世界最高峰の高画質を誇るIMAXカメラを使用した迫力ある映像が体感できる作品に仕上がっている。

オリジナル版では名優ロバート・レッドフォードが務めたナレーションを、本作では小澤征悦が担当。作品の見どころについて小澤は、「世界的な登山家のコンラッド・アンカーが手を岩の間にガッと挟むシーンが凄かった。あの手で支えて山の上に登るのかと思ったら驚いてドキッとした。それからハイスピードカメラで撮影された朝焼けとか夕焼けのシーンが綺麗です。あんな景色は日本では撮影できないですよ。遮るものなく空と大地をあんな規模で撮れる場所はない。やはりアメリカは大きいなと感じます」と述べている。

また、“地球が人類にくれた最大の贈り物である自然の大切さ”を伝えている本作。小澤は、「お子様のいらっしゃる方たちに、ぜひお子様を連れて観に行ってほしいです。こういう世界を観て、そこでいろんなことを感じると思う。この映画は未来への贈り物。作り物ではない本物の力があります」と観客へのメッセージを語っている。

普通の旅では絶対に味わえない興奮に満ちた究極のオフトレイル・アドベンチャー「アメリカ・ワイルド」は、5月21日(土)より109シネマズ二子玉川、109シネマズ大阪エキスポシティ、ユナイテッド・シネマとしまえん、ユナイテッド・シネマ浦和ほかIMAX(R)3D版にて公開。

『アメリカ・ワイルド』
5月21日(土)より109シネマズ二子玉川ほかIMAX(R)3D版にて公開

■案内人:小澤征悦 
■配給:さらい
■公式ホームページ:americawildfilm.jp 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える