• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

樹木希林、ジョークで会場沸かせる「アジア・フィルム・アワード」“特別功労賞”受賞 

映画『あん』

「第10回アジア・フィルム・アワード(AFA)」セレモニーが3月17日にマカオのザ・ヴェネチアン・マカオ内「ヴェネチアン・シアター」にて開催され、樹木希林が「特別功労賞“LifetimeAchievement Award”」を受賞した。

 樹木が受賞した「特別功労賞」は、アジアの映画界において芸術、文化、商業的に永年にわたり多大なる業績と顕著な実績を残す、極めて優れた映画人を称える賞となる。

 黒地に深紅模様の着物姿でステージに登壇した樹木は、『歩いても 歩いても』(第3回AFA最優秀監督賞受賞)、『海街 diary』、最新作の『海よりもまだ深く』と、数々の作品を共にする是枝裕和監督にトロフィーを渡され、「今夜の授賞式を素晴らしいものにするために、たくさんの人たちが駆けずり回り、心を砕いていました。わたしが頂いた功労賞はそっくりそのままその方たちに差し上げます。ですが、トロフィーは1個しかないので持って帰ります(笑)」と笑顔でスピーチ。会場にいたアジア各国の映画人より大きな拍手が贈られた。

 樹木が出演した映画『あん』のBlu-ray&DVDが現在発売中。樹木をはじめ、永瀬正敏、樹木の実孫である新星・内田伽羅(うちだ・きゃら)、芸歴50年を超え、ようやく樹木との共演が実現した市原悦子など豪華キャストで贈る、心ゆさぶる物語だ。

<ストーリー>
私たちはこの世を見るために、聞くために、生まれてきた。
この世は、ただそれだけを望んでいた。
…だとすれば、何かになれなくても、私たちには生きる意味があるのよ。」
縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として単調な日々をこなしていた千太郎(永瀬正敏)。そのお店の常連である中学生のワカナ (内田伽羅)。
ある日、その店の求人募集の貼り紙をみて、そこで働くことを懇願する一人の老女、徳江(樹木希林)が現れ、どらやきの粒あん作りを任 せることに。
徳江の作った粒あんはあまりに美味しく、みるみるうちに店は繁盛。
しかし心ない噂が、彼らの運命を大きく変えていく…

『あん』
セル:ブルーレイ&DVD発売中

ブルーレイ
¥5,800(本体)+税

DVD
スペシャル・エディション ¥4,800(本体)+税
スタンダード・エディション ¥3,200(本体)+税

発売元:ポニーキャニオン
販売元:ポニーキャニオン

(c)2015映画「あん」製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY VISION/MAM/ZDF-ARTE

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える