• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「りんご音楽祭」出演オーディション「RINGOOO A GO-GO」3・19スタート!全国19都市で開催

「RINGOOO A GO-GO」

 長野県松本市で9月24日(土)、25日(日)に開催される「りんご音楽祭2016」。その一般出演者を決定するオーディション「RINGOOO A GO-GO」が3月19日の愛媛県松山よりスタートする。

「RINGOOO A GO-GO」は、音楽シーンの未来を担う人気アーティストを発掘するべく、「りんご音楽祭」が主催するオーディション企画として実施。過去には「水曜日のカンパネラ」「CHAN-MIKA」「原田茶飯事」「プププランド」「箱庭の室内楽」「CICADA」「Tempalay」 「Apotheke」「YOCO ORGAN」「ノンブラリ(2013グランプリ)」「夕暮れの動物園 (2014グランプリ)」「ささきりょうた(2015グランプリ)」など、話題のミュージシャンが多数オーディションに参加している。

 このオーディションの特徴は、東京のみではなく、北海道から沖縄、そして台湾を含めた19都市のライブハウスに主催者が自らが訪れることにより、現地でのシーンにおけるアーティストの姿を直に見て出演を決めていくこと。

 さらに、オーディション期間を長めに設定し、スケジュールの調整が難しいアーティストも、参加できるタイミングを設けている。加えて、普段なかなか交流することのないアーティスト同志や会場のブッキング担当者が、新たな関係を築くきっかけにも。地域を跨いだイベントとして、新しい関係が継続的に続く場となり、シーン全体の活性化につながれば、という思いも含まれているという。

「りんご音楽祭2016」では、総出演者の6分の1程にあたる20組~25組を、本オーディションから選出することを予定。オーディションは、3月19日の愛媛県松山を皮切りに、4か月をかけて19都市で57回開催する。

 現在「りんご音楽祭」ホームページ内の「RINGOOO A GO-GO」ページに、昨年のオーディションからりんご音楽祭に出演したアーティストのコメントを掲載中。さらに、オーディションの内容にも触れた、J-WAVE・TOKYO REAL-EYESでの藤田琢己、グローバーとの対談がTALKページにアーカイブされている。

 また、3月19日には、愛媛県松山でのオーディション初開催を記念して、G.RINAとLEF!!! CREW!!!、そして、りんご音楽祭主催者のdj sleeperをゲストに、アフターパーティーが開催される。

応募方法など詳細はこちら
http://ringofes.info/ringo-a-go-go/

★今後の「りんご音楽祭」関連イベント
3月19日(土)
「りんご音楽祭四国初上陸記念アフターパーティー & LEF!!! CREW!!! FIRST LIVE TOUR in EHIME」@愛媛・松山 Bar Caezar

3月23日(水)
「tha BOSS “IN THE NAME OF HIPHOP” RELEASE TOUR in 松本 supported by りんご音楽祭」@長野・松本 MOLE HALL

4月22日(金)
「原田茶飯事&ささきりょうた 台湾TOUR supported by りんご音楽祭」@台湾・台北 月見ル君想フ

4月23日(土)
「りんご音楽祭 meets 台湾 party “アダムとイヴ2016”」@台湾・台北 revolver

4月27日(水)
「加山雄三 feat. PUNPEE “お嫁においで 2015” リリースパーティー 東京編 祝PV100万回アクセス supported by りんご音楽祭」@東京・三軒茶屋 32018

4月28日(木・祝前)
「加山雄三 feat. PUNPEE “お嫁においで 2015” リリースパーティー 松本編 祝PV100万回アクセス supported by りんご音楽祭」@長野・松本 瓦RECORD

5月7日(土)
「NONSTOP BUS’16 Pre Party!! feat. りんご音楽祭」@石川・金沢 DEF

5月14日(土)
「りんご音楽祭 × TRIANGLE PARTY」@大阪・心斎橋 TRIANGLE

6月4日(土)
「PRAGMA # 016 feat. りんご音楽祭」@新潟・長岡 BROTHER

9月24日(土)・25日(日)
「りんご音楽祭2016」@長野・松本

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真